12月初めてのナイトゲーム・・・釣り日記
menu

12月初めてのナイトゲーム・・・


この記事のコメントを読む(0件)
投稿日付:20/12/22 12:45
12月は例年に比べて寒すぎで12月はウェーディングの予定でしたがやる気が起こらず・・・

それでも先週の金曜と土曜は手袋無しでやれたのでそこまで寒くはなかった。

12月入って初めてのナイトゲームでしたが思ってたよりは悪いポイントではないのはわかりました。

メバルも白が入ってくるのが分かったし、その時期が分かれば釣りが成立することも・・・

ただ、時期が悪いのか数が少なすぎた。

メバルがダメならカサゴが狙えるポイントってことも知れたので。

昨年末やった時は風が凄くて堤防に隠れながらやってましたが、周りの地形を把握せずやってたんだけど

今回は漁港の5m程の高さもある堤防に乗ってやったんですが、外側は足元から10mぐらいは結構障害物が

あるのがわかり、足元はカサゴで50mぐらい飛ばせばメバルもやれる感じで

上げ潮でしかやらなかったけど上げ半分ぐらいがよくあたりました。

普段やってる他のポイントでは満潮からの下げ狙いが多いけどこのポイントは上げの方がいい感じですね。

ポイントによって癖があるのでこの辺は何回かやってみないと確実性はないのですが。

金曜日に釣った24㎝の赤メバルは赤でも腹金だったのでちょっと嬉しかったですね。

普通の赤は漁港やサーフでやれば簡単に釣れるけど、赤の腹金は居るポイントが限られるので

まさかこんなポイントで釣れるとは・・・数は釣れませんでしたが。

腹金は綺麗でした。模様はほとんどなく茶メバルに似てる感じですが、腹側が綺麗な金色。

メバルは黒メバル(ブルーバック)白メバル(白・茶)赤メバル(普通の赤・腹金)

こんな感じでメバルも黒・白・赤と分けられてます。

場所によっては黒と白のハイブリッドや黒と赤のハイブリッドも居るみたいです。

土曜に釣ったカサゴと30㎝の真鯛お持ち帰りしましたが

真鯛には10cmぐらいの車エビが綺麗なまま入ってた。真鯛にいるタイノエが2匹いたのには驚きでした・・・

カサゴには1匹だけフィロメトラが入ってました。

フィロメトラはメバルやカサゴの腹の中にいる寄生虫。

わかりやすく言えばカマキリに居るハリガネムシみたいな感じ。

腹の中を開けると黒い細いものがくるくる巻いてたりするんだけど。

最初の頃これたまに入ってるんだけど何だろう?って調べたらフィロメトラって言う寄生虫だとわかりました。

まあ・・・取り除けばいいので問題ないけど。

フィロメトラはイサキ・スズキ・マゴチ・カサゴなどに寄生って書いてますが私が釣った魚ではメバルやカサゴでよく見ます。

シーバスではフィロメトラよりウオノコバンはたまに見ますけど・・・

年末は1回はウェーディングやってあとはライトゲームの予定だけど・・・

予定は未定なのでどーなることか・・・
 



この記事が気に入ったら。
いいね!しよう

この記事のコメントを読む(0件)

ヒデきちさんの他の日記を読む



まだ、この記事にはコメントがありません。
最初のコメントを書いてみませんか♪
----こちらの記事もどうぞ!----
トップに戻る
つりしろをもっと見る


よくあるお問い合わせ(FAQ) お問い合わせ(スマホ用)
「フィッシングラボ」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
掲載の釣り情報・掲載記事・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Powered by 即戦力釣り情報Fishing-Labo