口太メジナ釣果 | ポイント静岡県南伊豆町入間の沖磯『三ツ根』(東海地方):[2018年10月14日10時30分] | 伊豆の地磯師元栄
menu

ポイント:静岡県南伊豆町入間の沖磯『三ツ根』口太メジナ釣果釣り情報(2018年10月14日)


をタップすると釣果に対し「拍手」することができます。

伊豆の地磯師元栄さんの釣行報告レポートです。2018年10月14日(10時30分)に釣れた口太メジナのポイント静岡県南伊豆町入間の沖磯『三ツ根』釣果詳細情報です。
35cm
(0.0cm)
サイズ
34.4cm
全体平均
35.0cm
2018年10月平均
1029
view
タグ: 口太メジナ 静岡県 静岡県+口太メジナ
静岡県口太メジナ分析を詳しく見る

 オススメ釣具(ルアー/タックル)
静岡県実績ルアーランキングを見る
@プロ級アングラー
2018年10月14日、静岡県南伊豆の入間に遠征。釣り具メーカーの磯釣り大会「ハヤブサカップ関東予選」に参戦してまいりました。

当日は76人の参加者が集まりました。6時間で釣り上げた28cm以上のメジナ8尾の重量で順位を競います。上位2名に全国大会への出場権が与えられます。

私を含め3人の選手は港から1番近い『三ツ根』という磯に上がることに。

ここは初めてでしたが、湾内にあり、見た目もショボく、がっかりかと思いきや、大会で優勝者が出たこともある磯と聞き、いやが上にも期待が高まります。

クジ順により、釣り座の選択権は私が一番最後なので、余った釣り場に入ります。残っていたのは正面から風が吹き付け、根に囲まれた狭いポイント。

幸いにも、ここは私が本命と考えていた場所でした。確かに船着けの釣り座は足場も良く、潮通しも良いし、何より風裏で釣りがしやすい。プライベートなら私も船着けの釣り座を選んだことでしょう。しかし今日はメジナ釣りの大会。イサキや回遊魚に邪魔されず、根廻りでじっくりメジナだけを集中して狙った方が良いと思えたのです。

実際に釣りを開始してみると、潮流も無く、コッパメジナもエサ取りも全く見えません。時折、海底にある溝から魚が飛び出てくるらしく、30分に一回くらい、メジナのアタリをとらえることができました。どれも30cmを越えるキーパーサイズばかりでした。

狭いポイントなので、時合いを長引かせるために、コマセを入れすぎないように気をつけ、トータルで15尾くらいまで数を伸ばすことができました。

検量の結果、8尾で4420g、5位に入賞することができました。

優勝は焼尾選手で5490g、2位が溝渕選手4720gという結果です。全国大会出場おめでとうございます。

全国大会の出場はかないませんでしたが、久しぶりの大会出場で、全力を出しきった結果ですので、悔いはありません。

いつもの堤防のメジナよりも、ワイルドで強い引きを存分に楽しませてもらえ、とても満足な1日を過ごすことができました。

ーーーーーーーーー
使用タックル

ハリ:競魂グレ7号(ハヤブサ)
ハリス:カモフラージュフロロ1.5号(ヤマトヨ)
道糸:ワールドプレミアム1.7号(東亜ストリング)
ウキ:トーナメントV1ー00(フィッシング海希)
竿:DXR1.2-52SMT(ダイワ)
リール:BBーXテクニウム2500番(シマノ)
ーーーーーーーーー

追記・ハヤブサのホームページに当日の様子がアップされました↓

http://www.hayabusa.co.jp/cgi-bin/event_report/index.cgi?mode=preview_sp&select=181019143518

写真ギャラリーはこちらからどうぞ↓

https://photos.app.goo.gl/RgZjtC5iPhqbcN8c7
 4 :横にスクロールできます。
この記事のコメントを読む(0件)
最終更新日:

伊豆の地磯師元栄さんの他の釣果[ランダム表示]

伊豆の地磯師元栄の釣果をもっと読む




この記事が気に入ったら。
いいね!しよう



まだ、この記事にはコメントがありません。
最初のコメントを書いてみませんか♪



つりしろをもっと見る

静岡県の最新口太メジナ釣果をもっと読む
----こちらの記事もどうぞ!----
トップに戻る
つりしろをもっと見る

真実に迫る近代化の冬シーバス対策とは?ポイントになるのは、2つのキーワードどルアー攻略

冬のシーバス対策は、2つの考え方が存在します。その冬の2つのポイントとは、移動している鱸を狙うか?居ついている鱸を狙うか?この考え方によって、「冬の釣れ方」が全く違ってくる。「どちらがよい」というわけではなく、どちらをイメージした釣行なのか?をはっきりと意識した釣行が必要なのだ。 ...

2021年は、釣り場でもう寒がらない!釣りの防寒対策は最新機能を上手に使う

いやー。寒い寒い毎日ですね。皆さん、冬の釣りは寒いでしょうか?最近ですと、ワークマンのイージスとかロープライスの防寒着が流行っていますね。また、高性能なアンダーウエアとかもチラホラ発売されています。手軽に防寒対策できるようになって、いい時代が到来しました。けどけど、もっともっと私は「暖かく」なりたいのです!そんな貪欲な私が、今期導入したアイテムをご紹介します。 ...

ミリタリーカラー釣り具特集!サバゲーだけじゃない今は釣りでも人気沸騰

男なら魅力を感じる「ミリタリーカラー」。昔なら「迷彩柄」とか軍をイメージするものばかりだったけど、最近の流行はちょっと違う。釣りはご存じの通り、「バリバリのアウトドア」。そうなると、ミリタリーカラーが合わないはずがない。 ...

シーズン別シーバスルアー対策。季節ごとの考え方と攻略。

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。 季節ごとに何となく同じシーバスルアーを使っていたりしませんか?または、今は釣れているけどタックルボックスの中身を変えるタイミングって分かりにくかったりしませんか?そんなシーバスアングラーへ少しでもヒントになるように1年間のシーズンごとに対策ルアーをまとめてみました。日によって違うこともあれど、基本を知っていることで対応は大きく違ってきますよ。 ...

河川でのランカーシーバスの攻略法と考え方

色々な場所でシーバスを狙っている方が多いかと思います。ここで一つ質問です。「ランカーシーバス(80cm以上)」のシーバスは、どのくらいの頻度で釣れていますか? 「一か月に1本?」。いやいや「一年に一本?」。まだ、釣ったことがない。という方も多いかと思います。 なぜ?ランカーシーバスと出会えないのか?いくつか、想像できると思います。 テクニックがない タイミングが合わない まだ、経験が浅い ...

理想の釣り部屋を手に入れろ!誰でも出来るDIY

理想の釣り部屋。誰もが憧れる空間ではないのでしょうか? それは、分かっていてもなかなかできないのが「現実」。どこで、「何を買えばいいのか?」分からないって方も多いと思います。そこで、ある意味釣り部屋に関しては「素人の私」が一から釣り部屋を作った過程を記事にまとめました。 ...

河川のバチ抜けシーバス対策ルアー5選。ポイントは、流れの中のルアー姿勢。

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。 2020年も一言でバチ抜けと言っても「河川」と「港湾・運河」では、ポイントと狙い方が大きく異なりますので、注意しましょう。 *運河バチ抜け対策ルアーは、下記。 ここが、混ざって紹介している情報がほとんどです。「時期」や「バチの種類」でルアーも全く違うので気を付けてください。 ...

サイト新着釣りコンテンツ

アクセス釣り大会

公開日2020/04/12

アクセス釣り大会

公開日2020/03/23



よくあるお問い合わせ(FAQ) お問い合わせ(スマホ用)
「フィッシングラボ」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
掲載の釣り情報・掲載記事・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Powered by 即戦力釣り情報Fishing-Labo