汚いルアーを新品に変身だ!
menu


このカテゴリ記事一覧を見る

汚いルアーを新品に変身だ!


汚いルアーを新品に変身だ!
投稿日付:2006-03-14 23:17:06

ルアーや仕掛けって、汚れてきますよね?
今回は、汚いルアーを素早く安全に綺麗にする方法をご紹介します。
この方法は、自分で考え出した必殺技ですよ!

用意したルアーは、長い時間水没してたCB250です。水質が悪い沼に水没していたので信じられないぐらい汚いです。

サイド側の汚れ

背面の汚れ

裏の汚れ

本当に汚いです。完全に水垢らしきものが固まってルアーに付着しています。

  • 用意するものは「重曹」

重曹

綺麗にする為に用意するものは重曹です。重曹はスパーなどで簡単に購入できます(今回の重曹は70円でした)。食品をやわらかくしたりする食品添加物ですか、今回は汚れ落しとして使用します。

重曹のメリットは?

  • 重曹は食品なので万が一口に入れても安全
  • 脱臭効果もあり魚の匂いが消える
  •      
  • 環境にやさしい
  • とにかく安い

ルアーや釣り具は、直接魚に触れるものなので、洗剤を使うより体や自然にやさしい所が重要です。脱臭効果もあるので、ルアーについた魚の匂いも一気に解消!

<注意>アルミ素材には重曹は使えないので気をつけてくださいね。

  • 使い方

初めに、20℃ぐらいのお湯200ccに対し、大さじ1杯の重曹を溶かした水を作ります。

重曹を入れる

重曹は溶けにくいのでよくかき混ぜてください。かき混ぜた水にルアーを浸けます。

ルアーを浸けます

10分ぐらい待ちます。その後ルアーを取り出し使い古した歯ブラシなどで全体をブラッシングします。

ブラッシング

そうしたら完成です。

今回は違いが分かりやすいようにルアーの半分だけを綺麗にしてみました。

背面の汚れの違い

腹側の汚れ違い

ちょっと拡大して汚れの違い

ビックリするほど綺麗になります。これはやってみた人だけにしかわからないですが、本当にピッカピカになりますよ。

事前に溶かした液を作っておいて、釣行後に軽く浸けるだけでも綺麗なルアーを保てるのですごくお勧めですよ。

早速、試してみてはいかがでしょうか??


このカテゴリ記事一覧を見る
----こちらの記事もどうぞ!----
トップに戻る

サイト新着釣りコンテンツ

アクセス釣り大会

公開日2018/07/10



よくあるお問い合わせ(FAQ) お問い合わせ(スマホ用)
「フィッシングラボ」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
掲載の釣り情報・掲載記事・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Powered by 即戦力釣り情報Fishing-Labo