ジグヘッドやシンカー・フックなどをお好みの色にペイントして見ましょう!
menu


このカテゴリ記事一覧を見る

ジグヘッドやシンカー・フックなどをお好みの色にペイントして見ましょう!


ジグヘッドやシンカー・フックなどをお好みの色にペイントして見ましょう!
投稿日付:2006-03-07 21:56:39

今回の釣りコラムは、ジグヘッドやシンカー・フックなどをお好みの色にペイントして見ましょう!

狙うターゲットや状況により、色などがシビアに関係する場面が多々あります。そんな時、色を変えたいと思ったことってないでしょうか?
ルアーの色を変えるような感覚で、ジグヘッドやシンカー・フックの色を変えるのもありですよね。

色を塗る商品は、いくつか存在しますが今回は一番面白そうな商品でペイントしてみました。

オフト社の「PRO-TEC POWDER PAINT」です。

PRO-TEC POWDER PAINT

この製品は、色を塗るのではなく、ライターなどでジグヘッドやシンカーを温めて定着させる商品になります。色を塗るより素早いのが特徴です。
今回は、「PRO-TEC POWDER PAINT」のホワイトと「PRO-TEC METALFLAKE」の赤ラメを用意しましした。「PRO-TEC METALFLAKE」はペイント時に混ぜ合わせることでラメを入れることができます。

ホワイト

赤ラメ

  • 作業手順
      初めにジグなどをライターで10秒ほど熱します。

    必ずジグやシンカーなどはペンチで挟み熱してください。火傷などの危険がありますので・・・

    ライターで熱します

      パウダーに熱したジグヘッドを数秒入れます。

    状態を目で確認しながら、付けてください。パウダーが液体になり、ジグヘッドに吸着します。

    パウダーにつける

      余分なパウダーを落とし、再度ライターで軽く熱します。

    この作業で完全に吸着します。

    再度熱します。

      冷めるまで待てば出来上がり!

    作業は非常に簡単です。1本1分ぐらいで作れますよ。

  • プラスアルファポイント

2の作業の時にラメと混合したパウダーに入れると、ラメ入りペイントができます。

ラメ入り

「PRO-TEC POWDER PAINT」には、色々なカラーがあるので楽しみを倍増です。夜光などもあるので、バスだけではなくロックフィッシュにも使えますね。トリプルフックの先端に夜光をワンポイントで入れると、シーバスなどで面白いと思いますよ。


このカテゴリ記事一覧を見る
----こちらの記事もどうぞ!----
トップに戻る

サイト新着釣りコンテンツ

アクセス釣り大会

公開日2018/07/10



よくあるお問い合わせ(FAQ) お問い合わせ(スマホ用)
「フィッシングラボ」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
掲載の釣り情報・掲載記事・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Powered by 即戦力釣り情報Fishing-Labo