【シーバス92cm】釣果情報:山口県シークレット(中国地方):[2019年8月12日1時] | ヒデきち
menu

ポイント:山口県シークレットシーバス釣果釣り情報(2019年8月12日)


をタップすると釣果に対し「拍手」することができます。

ヒデきちさんの釣行報告レポートです。2019年8月12日(1時27分)に釣れたシーバスのポイント山口県シークレット釣果詳細情報です。
92cm
(36.9cm)
サイズ
53.2cm
全体平均
55.1cm
2019年8月平均
858
view
タグ: シーバス 山口県 山口県+シーバス
山口県シーバス分析を詳しく見る

@プロ級アングラー
師匠が23時過ぎに合流。
数ヶ所回って見たけどベイトの気配すらなし。
秋にやるサヨリに着いてる回遊シーバスのポイント。ここ2年はサヨリが不発で回遊シーバスも入ってこなくて数匹の居着きがいるだけ。
このポイントは湾内側で工場を挟んで河川側を確認すると少しですがベイトのサヨリがざわつく音を確認。
それに出るシーバスのボイル音は無し。河川側は師匠が90アップを出したポイント。ここがダメなら竿も振らずに撤収と決めてましたが、干潮からの上げ1時間30分ぐらいから下に降りて捨て石に乗って2人で開始。
師匠は3投目でいきなり72㎝ゲット。その後、70㎝、75㎝と連続ゲット。私はノーバイト。
普段やってる簡単な橋脚打ちに比べると心が折れそう。
シーバスが付きそうなブレイク探しと潮に乗って入ってくるタイミングが合うかどうか。そもそもこの時期にシーバスがいるのかすら分からず
にょろにょろやバロールやフローティングを投げるもノーバイト。
持ってるルアーで1番大きいルアーのモンスターヒッターで広範囲を探ることに。5投目でいきなりモゾモゾしたバイトらしきあたり。
同じポイントをもう一度狙い、あたったところでピタッと止めたらいきなり水面が炸裂。その後はドラクが鳴りまくり。暗闇なのでエイはやだなーと思いましたがごり巻きしてたらエイにはない魚のブルブル感でシーバスだとわかりました。5分ぐらい時間かけて丁寧にやり取りしてなんとかゲット。初の90アップゲット。
初めてのポイントで90アップは出来すぎ。私は終了してサイズを狙い出した師匠のタモ係り。
タモでカニやフグをすくって遊んでたら、師匠は70㎝と76㎝を連続ゲット。師匠は70アップ5匹で終了。
この時期はやったことなかったそうですが、意外とシーバスがいることは驚きでした。
 31 :横にスクロールできます。
この記事のコメントを読む(0件)
最終更新日:


ヒデきちさんの他の釣果[ランダム表示]

ヒデきちの釣果をもっと読む




この記事が気に入ったら。
いいね!しよう



まだ、この記事にはコメントがありません。
最初のコメントを書いてみませんか♪



つりしろをもっと見る

山口県の最新シーバス釣果をもっと読む
----こちらの記事もどうぞ!----
トップに戻る
つりしろをもっと見る


よくあるお問い合わせ(FAQ) お問い合わせ(スマホ用)
「フィッシングラボ」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
掲載の釣り情報・掲載記事・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Powered by 即戦力釣り情報Fishing-Labo