【タチウオ 魚無し→ウキ電池BR435の充電リサイクル0cm】釣果情報:大阪府岸和田市(関西地方):[2018年9月22日13時] | 磯六タチウオ宣言外掛け釣り師
menu

ポイント:大阪府岸和田市タチウオ 魚無し→ウキ電池BR435の充電リサイクル釣果釣り情報(2018年9月22日)


をタップすると釣果に対し「拍手」することができます。

磯六タチウオ宣言外掛け釣り師さんの釣行報告レポートです。2018年9月22日(13時22分)に釣れたタチウオ 魚無し→ウキ電池BR435の充電リサイクルのポイント大阪府岸和田市釣果詳細情報です。
0cm
(0.0cm)
サイズ
0.0cm
全体平均
0.0cm
2018年9月平均
87
view
タグ: タチウオ 魚無し→ウキ電池BR435の充電リサイクル 大阪府 大阪府+タチウオ 魚無し→ウキ電池BR435の充電リサイクル
大阪府タチウオ 魚無し→ウキ電池BR435の充電リサイクル分析を詳しく見る

@常連アングラー
投稿画像①去年使用したウキ電池を今年更に配線を改造してウキ電池を最大5本迄充電可能にした携帯電話充電器配線改造分で1時間充電し、30分自然冷却後に再度30分間準備後にヒロミ産業社の超トビコン電気浮きに装着した画像→新品電池より明るくなります。(笑)
②テスターで充電前のテスターで計測した時の電圧は2Vでしたが、充電直後の電圧はテスターで計測すると4.37Vの電圧迄上昇しました。・・約1ヶ月以内は明るいままで経験上で使用可能です!③去年タチウオ釣りで2回使用したウキ電池をテスターで電圧を計測すると電圧は2Vの薄暗い明るさの画像です!

パナソニック社製ウキ電池BR435等のガラケー充電器(4.9V)配線改造で充電して2~3回充電可能ですが。
2010年頃に昔のガラケー携帯電話の充電器を利用し配線改造していましたが、今年は更に配線を改造。ウキ電池5本充電可能にしました(クリップタイプは扇風機のリモコンのボタン電池も充電可能とホームセンターで乾電池ボックスを購入してアルカリ・マンガン単4~3乾電池も強制的に充電しています。)・・手持ち在庫の乾電池無い時に応急で充電し利用しています。

今回は大阪湾の回遊魚タチウオが65cmジャコタッチー君からタッチー君80cmサイズ未満地元周辺部の釣り場に覗きに行くと3本指幅弱ばかりなので私の場合は80cm以上しか回遊しないと自分の竿は余り釣行しない主義=20~15数年前から日本やアジア諸国の漁師・漁船の乱獲で太刀魚の魚数が1/5~1/4(分の1に)激減しておりますので生態系を乱すのは嫌なので・・

※幼魚の産まれて2~3年目(普通の釣り方で65cm以下釣果自慢投稿するなど恥ずかしい=◎リリースサイズ)でこれから初産卵するジャコタッチー君を釣るなど・・


〔生態系など無視釣り場のゴミ掃除もしないで納竿するバカ釣り人もいる!〕

自由だから自由だろうと意見の釣り人が多いですが、文字で表現すれば80半ば以上タチウオ・100cm以上が太刀魚が減少するばかりですからジャコタッチー君は釣らないで出来る限り自分の家族分やグループの人数分が食べる分を釣って下さい皆さん!

→50本100本釣果投稿自慢する馬鹿な人は=職業は漁師?魚屋さん飲食業をされているのでしょうか???・・

今年は黒潮が8年から12年に一度の異常な動きと報道されていると皆さんはご存知の方や無知な釣り人も・・
四国沖から和歌山県田辺沖に通常は30Km沖を通過するのに160Kmも大蛇流して東海沖の八丈島を起点で静岡県の焼津市沖で通常に戻り北上しております。

※なので大阪湾に回遊魚でベイト類のアジや鰯類もタチウオ(サイズが例年よりサイズが小さい)回遊魚数減少しております。


★釣れれば何でもいいレベルの初心者は5年以内で卒業して下さいね!
私の場合は上達してからは超こだわりの上顎下顎ギリギリ針位置や普通一般的な釣り方じゃ真似出来ない有言実行=宣言外掛け針位置 釣果釣法で上顎下顎の外掛けを修業中の身です!
針を飲ませたら=釣れたと表現し、上顎下顎ギリギリ針位置釣果で釣ったと表現します!

邪道な大きな針や複数針を使用して釣果自慢は3年目で卒業しました。
だけど皆さんは手抜きで簡単釣果の釣法が大流行ですよね・・情けないと思うのは私等一部の拘り釣り師だけですか・・・

なので釣果じゃ無いですがウキ電池の充電したリサイクル画像を投稿しました。(笑)

ウキ電池(3V電圧)の新品時はテスターで計測すると3.5Vの電圧ですが、夜釣りで電気浮きを2回程釣行して使用すると電圧が2Vに下がり暗くなり一般的には皆さん使い捨てで処分されますが、私に貧乏性なので※配線改造した充電器で充電すればテスターで電圧計測すれば4.37V迄電圧が上がり新品電池より更に明るくなります。
ウキ電池はリチウムイオン電池ですので充電可能でしょう。
1時間充電して取り外しをして(昔は使用済みや新品電池を2時間充電して失敗した経験=×液漏れしない様に/※爆発しない様に)30分間自然冷却後に再度30分間充電しております。電気料金は多分1円位と思いますが・・・
(笑)

※注意~素人の皆さんは真似しないで下さいね!
私は自己責任でしております。

~職人釣り師のイソロク 磯六より
 5 :横にスクロールできます。
この記事のコメントを読む(0件)
最終更新日:


磯六タチウオ宣言外掛け釣り師さんの他の釣果[ランダム表示]

磯六タチウオ宣言外掛け釣り師の釣果をもっと読む




この記事が気に入ったら。
いいね!しよう



まだ、この記事にはコメントがありません。
最初のコメントを書いてみませんか♪



つりしろをもっと見る

大阪府の最新タチウオ 魚無し→ウキ電池BR435の充電リサイクル釣果をもっと読む
----こちらの記事もどうぞ!----
トップに戻る
つりしろをもっと見る


よくあるお問い合わせ(FAQ) お問い合わせ(スマホ用)
「フィッシングラボ」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
掲載の釣り情報・掲載記事・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Powered by 即戦力釣り情報Fishing-Labo