超ミニ釣行で「メバル」
menu


このカテゴリ記事一覧を見る

超ミニ釣行で「メバル」


超ミニ釣行で「メバル」
投稿日付:2009-11-12 12:12:49

今回は、超ミニ釣行で「メバル」を東京湾へと狙いに行ってきました。

釣行時間は、1時間と短いので軽~い感じでの釣りです。
最近は、寒い日があったり急に暑くなったりと安定しない日が続いている感じなので、結果が心配ですが狙ってみます。

東京湾のとある漁港

ポイントは、東京湾のとある漁港でよくある常夜灯のあるシチュレーション。こんな感じのポイントは、日本全国どこでもあるかと思います。
常夜灯周りの狙って、メバルを釣ろうという感じですかね。

ここで、キモとなってくるのがルアー選択です。色・サイズなど気をつけることが、釣果を伸ばすポイントになってきます。
あと、忘れがちなのが「ルアーの付け方」。メバルルアーは、非常に小さいのでジグヘッドへ付けるときに細心の注意をはらいます。この時、雑にルアーを付けると「釣れない」です。
「ルアーだと釣れないな」と思う方は、一度自分のルアーの付け方を見直してみてください。ハードルアーでも同じことが言えるので、スナップを見直したり・時には直付けを試してみると全然違いますよ。

結果の方は、一投目から釣れましたよ。明暗のキワを通すのがうまくいけば、必ずバイトがある状態です。試しにちょっと雑にルアーを付けてみるとバイトは、全然ありません。雑といっても非常に微妙な違いなんですが、重要です。

サイズは小さめ

今回はうまくいきましたが、シーズン・エリアによっても反応が異なるので、色々試してみるのが良いかと思います。


このカテゴリ記事一覧を見る
----こちらの記事もどうぞ!----
トップに戻る

サイト新着釣りコンテンツ

アクセス釣り大会

公開日2018/07/10



よくあるお問い合わせ(FAQ) お問い合わせ(スマホ用)
「フィッシングラボ」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
掲載の釣り情報・掲載記事・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Powered by 即戦力釣り情報Fishing-Labo