ヒイカ釣り 【第6戦(6/9)~第9戦(6/16)】釣り日記
menu

ヒイカ釣り 【第6戦(6/9)~第9戦(6/16)】


この記事のコメントを読む(0件)
投稿日付:20/06/22 00:04
 
外部ブログ投稿
記事の外部ブログへ移動
ピラフにグリンピースは
絶対NG

料理にグリンピースを入れる
絶対NG
 
ぷーです 
 
 
えーと・・・
 
アオリイカの取り込みを失敗して
 
その際に、タモを出すために
 
振り出したときに手が滑って
 
タモを・・・

下へ落下させてしまったのですが
 
アオリイカを掛けたことに
 
触れてくれた方が若干名で
 
多くの方が

「どうやってタモを投げたの
 
ナイスないじりをしてくれて
 
誠にありがとうございます 
 
 
ということで・・・
 
すっかり自粛生活に

慣れてしまった肉体に
 
喝!
 
リベンジを兼ねてイッテきました 
 
6月9日 火曜日
中潮
満潮:20時45分
釣行時間:21時30分~24時30分
第6戦
 
満潮からの下げ
 
潮位もしっかりあります 
 
期待するのは大潮のあと
 
入ってくるのなら時期的にも
 
このタイミングかな 
 
ただ濁りがキツイ
 
さすが 死海!!
 
エギをポイっ!!
 
ちょんちょん
 
にゅー 
 
えっ!!
 
明らかに今までと
 
様子が変わりましたね 
 
エギが着水してからの
 
フォールでラインが走る
 
ただ、すっぽ抜けが
 
たくさんありました 
 
さて、これからですね 
 
釣果:10ぱい
 
画像がなくすいません
m(_ _)m
 
6月10日 水曜日
中潮
満潮:21:30
釣行時間:20時~22時
第7戦
 
アオリイカで見事に4連敗を確定させ
 
次のターゲットを狙うため出撃
 
 
雨予報のため
 
釣りしてる人は居ません 
 
総取り!!
 
あっ!!
 
誰か来たー
 
ハハハ、よっしーさんでした 
 
さてスタート
 
タタタタタ!
 
誘いあげると
 
おっ!! ヒイカついてきた 
 
ちょっと

ちょっとー

いいんじゃない 
 
よし!

これなら30パイいける 
 
時折、強く吹く風でラインが流され
 
上手く釣れない 
 
そうこうしているうちに
 
雨がざーっ
 
撤収 
 
撤収が終わると
 
雨が霧雨に変わる 
 
何とかツ抜けはクリアしたけど
 
釣果:10ぱい
 
 
少ないのでよっしーさんから
 
ヒイカを強奪 
 
 
 
これにて終了 
 
 
6月15日 月曜日
小潮
干潮:19時40分
釣行時間:20時10分~22時20分
第8戦
 
この日は上げ潮から出来る
 
これでダメなら諦め
 
ポイントへは20時過ぎにIN
 
釣り始めからの30分は
 
風の影響で何してるのか・・・
 
リールにラインが絡む
 
やりにくいな 
 
時々、ガイドにも
 
あれっ
 
おかしいな
 
リールにラインが絡んでる 
 
ほどいてる時に
 
ブチッ?
 
 
あかん
 
タックル交換
 
ほんとは、アジング専用なのにな
 
と思いながら
 
アジング用タックルで
 
ポツポツとアタリが 
 
1時間で10超えた 
 
22時過ぎまで頑張って
 
 
釣果:13バイ
 
ようやく、傾向が見えてきた
 
この1週間が勝負だな 
 
 
6月16日 火曜日
長潮
満潮:15時07分
干潮:20時50分
釣行時間:21時30分~23時
第9戦
 
仕事で日中、どえらい作業をやって
 
日焼けしたのか
 
体が火照って仕方ない
 
クールダウンのため
 
出撃を決意 
 
って・・・
 
めっちゃ、風強いやん!!
 
さてどうやってやろうか・・・
 
ティップを下げてちょんちょん
 
時には大きくシャープに
 
リールを巻きながらスラッグ調整
 
ぬーっ!
 
乗ったね 
 
出足いいやん 
 
 
ポンポンと
 
3つ 
 
よし、今日は1時間で帰るぞ 
 
全身が痛いし、眠いし
 
釣れろ
 
釣れろ
 
釣れろ
 
 ・・・
 
・・・
 
・・・
 
釣れんのかい 
 
釣果:6ぱい
 

今シーズンは

自分にとっては厳しかったな 

冷凍庫の中が

寂しい限りです  
 
それではまた 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村





この記事が気に入ったら。
いいね!しよう

この記事のコメントを読む(0件)

エギンガーSephiaさんの他の日記を読む



まだ、この記事にはコメントがありません。
最初のコメントを書いてみませんか♪
----こちらの記事もどうぞ!----
トップに戻る
つりしろをもっと見る

河川でのランカーシーバスの攻略法と考え方

色々な場所でシーバスを狙っている方が多いかと思います。ここで一つ質問です。「ランカーシーバス(80cm以上)」のシーバスは、どのくらいの頻度で釣れていますか? 「一か月に1本?」。いやいや「一年に一本?」。まだ、釣ったことがない。という方も多いかと思います。 なぜ?ランカーシーバスと出会えないのか?いくつか、想像できると思います。 テクニックがない タイミングが合わない まだ、経験が浅い ...

コスパ最強!自分のリールを手軽にカスタムできるゴメクサス特集!

あなたは、ゴメクサス知っていますか? 知っている人も知らない人もいるかもしれませんが、ここ2・3年で有名になったコスパ重視のリールパーツを出しているメーカーが「ゴメクサス」。 いままで、「コスパ重視」で発売されているカスタムパーツは、「品質等に難」がありました。正直自分のリールに付けるなんて、考えることもできない感じ。 ...

理想の釣り部屋を手に入れろ!誰でも出来るDIY

理想の釣り部屋。誰もが憧れる空間ではないのでしょうか? それは、分かっていてもなかなかできないのが「現実」。どこで、「何を買えばいいのか?」分からないって方も多いと思います。そこで、ある意味釣り部屋に関しては「素人の私」が一から釣り部屋を作った過程を記事にまとめました。 ...

釣果が劇的に変わる夏シーバス対策!確率を向上させる2つの重要な戦略

この記事を読むのに必要な時間は約 14 分です。 意外と苦手な意識もある方が多い、夏のシーバス。季節的には、「6月~9月」ぐらいだろう。 夏のシーバス釣りで思うように釣果が上げられず、困っているあなた! これを読めば、「圧倒的に夏にシーバスが釣れる釣り人」になれます。 最初に大切な事実を一つお伝えします。 それは、夏にシーバスが釣れる人は「めっちゃ!ランガン」をしています。 ...

あなたの知らない!?春シーバス攻略方法!釣れるポイント・ルアー備えたすべての対策公開

この記事を読むのに必要な時間は約 18 分です。 冬が終わり温かくなり始める今日この頃。 ランカーシーバスは、産卵から今までのフィールドへ戻り活発に「捕食活動」をするのが、そう「春」。 実は簡単そうで一番難しいのが「春」。春シーズンは、おおよそ「3月~6月」。 攻略するために「Youtube」などの動画を見ている人も多いかもしれないが、それで「釣れるように」なりましたか? ...

河川のバチ抜けシーバス対策ルアー5選。ポイントは、流れの中のルアー姿勢。

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。 2020年も一言でバチ抜けと言っても「河川」と「港湾・運河」では、ポイントと狙い方が大きく異なりますので、注意しましょう。 *運河バチ抜け対策ルアーは、下記。 ここが、混ざって紹介している情報がほとんどです。「時期」や「バチの種類」でルアーも全く違うので気を付けてください。 ...

運河のバチ抜けシーバス対策ルアー5選。ポイントは、レンジとサイズと引き波の角度

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。 2020年も一言でバチ抜けと言っても「河川」と「港湾・運河」では、ポイントと狙い方が大きく異なりますので、注意しましょう。 ここが、混ざって紹介している情報がほとんどです。「時期」や「バチの種類」でルアーも全く違うので気を付けてください。 *河川バチ抜け対策ルアーは、下記。 ...

サイト新着釣りコンテンツ

アクセス釣り大会

公開日2020/04/12

アクセス釣り大会

公開日2020/03/23



よくあるお問い合わせ(FAQ) お問い合わせ(スマホ用)
「フィッシングラボ」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
掲載の釣り情報・掲載記事・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Powered by 即戦力釣り情報Fishing-Labo