三河湾アジング ~道場H~釣り日記
menu

三河湾アジング ~道場H~


この記事のコメントを読む(0件)
投稿日付:19/07/09 12:04
 
外部ブログ投稿
記事の外部ブログへ移動
令和元年
7月8日 月曜日
中潮
満潮:22時30分
釣行時間:20時~22時
vol.78




お疲れ様です 



なかなか釣れない



豆アジ 



絶対数が少ない?



とは言え



もう少し数を出したい 



それなら数行くしかない 



本日は、珍しく



先行者の方が居ました 



サビキ釣りのおじちゃん 



一言挨拶してお隣へ



サビキ師さんが


エサをバンバンまく 


いきなりアタリがある様子 


しかしながら


ポロポロ落ちてる 


居ることは間違いない 


急いで支度して



キャスト?



カウント5



軽くテンションかけて



沈ませながら



アタリを待つ



反応なし



次は


テンションを一瞬抜いて


再度、止める?


コンッ?


当たった 


次のキャストで


同じように


誘って


フッキング 




ひょっとして


サビキのエサで


アジが狂ったのか?


同じところで


また釣れた 



エサ師さんのバケツへ



ポイφ(゜゜)ノ゜



「アジ持って帰らないの?」



「どうぞどうぞもらってください?」



3連発 



写真を撮る時間がもったいない



はい、次?


んっ?


んっ?


んっ?


変化したのかな?


当たらないぞ 



ならばリトリーブ



足元で当たる?



うわっ ヘ(゜ο°;)ノ



やりづらいな 



何とかキャッチ 




3バラシ


4キャッチ



エサ師の方には



サバがよく釣れてましたね 



釣果は




エサ師さんが



アジとサバを合わせて



10あるかな?



うーん、厳しいですね 



まっ、これが道場なんですが



やはりタイミングなんでしょうね 



あとボラがいるのか?



引っ掛けをやられる方が



自分の直ぐ隣に入り



おもいっきり引っ掛ける



空振りした針は



自分の顔面へ



反射的に避けました 



さすがに


ムカッ?


ときましたが…



「もう少し向こうでやってください」



とお願いしました 



外国籍の方のようで


通じたかどうかわかりませんが



「はい」



と返事して



少し避けていただけました



ケガなく良かったー\(^^)/



さてさて


依然として厳しい道場 



ますます燃えてきましたね 



それではまた 






【タックルデータ】
 
    eroぷさん
Line : KUREHA GOHSEN CO.,LTD

Jig Head : マメアジヘッド

worm : ホルマニ商會 オリジナルワーム





 

 



 


 

 

 

 

 

にほんブログ村





この記事が気に入ったら。
いいね!しよう

この記事のコメントを読む(0件)

エギンガーSephiaさんの他の日記を読む



まだ、この記事にはコメントがありません。
最初のコメントを書いてみませんか♪
----こちらの記事もどうぞ!----
トップに戻る
つりしろをもっと見る

サイト新着釣りコンテンツ

アクセス釣り大会

公開日2019/07/03

アクセス釣り大会

公開日2019/06/07



よくあるお問い合わせ(FAQ) お問い合わせ(スマホ用)
「フィッシングラボ」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
掲載の釣り情報・掲載記事・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Powered by 即戦力釣り情報Fishing-Labo