20ツインパワー3000MHG -解体とインプレ-前編釣り日記
menu

20ツインパワー3000MHG -解体とインプレ-前編


この記事のコメントを読む(0件)
投稿日付:20/05/11 22:07
 
外部ブログ投稿
記事の外部ブログへ移動

超お気に入りリール

20ツインパワー3000MHG


分解してみたぁ~!


割とまだ使い込んではない。

実際使ったのは一ヶ月くらい。しかも低頻度使用でしたが…

とりあえず開けてみて改めてレビューしてみよう。

とりあえず現在使用感的な不満は大してないが…。


そりゃそうだ。今までストラディックやサステインをメインに使って来たんだもん。



良い所 とにかくドラグ音が良い。これはステラにも勝るかもしれない。

ドラグ性能はなかなか良い。と、言うか程よい。

ステラ程出過ぎないのが好ましい

けどサステインやci4+クラスの様な突っかかる感じも無く良いよ。自分としては理想的だ。

そしてやっぱりメタルローターが良いのかベールを戻す音も良いね!


悪い所 ハンドルノブがやたら安っぽい。握ってみて思う華奢な薄さ。

更にボディの半分が樹脂と言うのが…やっぱり好ましくない。

もうちょい重くて良いんだけど、ストラディックよりは軽くしたかったんだろうか。重い上位機種を残して欲しかったな。


ツインパワーとセルテートは重くて良い。そう思っちゃうのは古い考えなのかな。



それは置いといて…


分解してみましょう!一ヶ月くらい使ったツインパワー!解体ショー!



う~ん。カッコ良い。


やっぱり黒×金リミテッドが素敵過ぎ。

ゴメクサスカッコヨシ。

はい。開けて行きましょう!

スプール裏には板があるよ!


メタルローターの恩恵でこんなドラグ音が良くなったもんだと思ってた。けど構造自体が違った。

心地良いドラグ音はこれの恩恵でしょう。

メタルローターの影響も多少ありそうですが。


ドラグのフェルトワッシャー。

自分としてはカーボンクロスワッシャーより好みです。

魚を受け止めるドラグが良いですね(^_^)ノ



一番の売り!メタルローター

もう、カッチカチやで。

強いです。これでフルメタルだったらステラ要らないのでは?

これにはかなり惹かれました。

最初ボディもフルメタルだと思ってたんで、見た目も良くフルメタル。最高じゃないかと思っていた。


ローター取り付けナット

取り付けナットには真鍮のブッシュ入りです
ステラのベアリング流用出来るのかな?

ベアリングにして欲しかったと思ってしまうが、更に上位機種との解りやすい違いを出す為、ベアリング数を変える為にブッシュを入れる訳です。

ステラは12、ヴァンキッシュは11、ツインパワーは9

いや、そこは10にしとけよ!!

同じサイズのミネベア、次は入れてみようかな。

違いが出るのでしょうか。

ちなみにサステインは8、ストラディックは6。




シマノ防水構造

マグシールドに避難が集まりがちですがこちらの防水機能も似たり寄ったり。
両側の段々部分に超撥水の表面処理を施しているのですけど、此って簡単に禿げるんです。

勿論油分が着いただけでアウト!で、それを落とそうとゴシゴシなんて拭いちゃったりしてもアウト!

そっと脱脂するしかないのですけど正直難しいです。で、一度ハゲちゃうと元には戻せないからマグシールドよりもタチが悪いと、、、

それは置いといて



クラッチ部が随分と小さくなりました

今までで最小?

シマノさんのクラッチユニットってバカみたいに大きかったのが段々小さく成って来まして遂にここまでか。

中のローラーもこんな小さいのが6個で強度充分なら今までのあの大きさは何だったんだ。

よくわからないけど。


リールのデザインが少しですがまた変わりました

いや、19ヴァンキッシュはちゃんと見たことないけどさ。

左右非対称で何処がセンターなのか解らない不思議なカーブ




アシメっての好みなんだ。
ウォームシャフトがギヤの上に来てから何か変に間延びした感じ。複雑な心境です。



蓋側は薄っぺらいものだから…リールフッドの強度を稼ぐ為にボディーへ大きく被さる構造です


しかし、ボディーケースだけ見たら…ぶっちゃけストラディック。


そして、、、遂に1本に成っちゃったスプールシャフトのガイドは上から引き抜くように変更に成りました。

ツインパワーって名前はここから来てたんじゃないんだ。

実は、ヴァンキッシュも最新型は1本に成っちゃったんです。

ステラと同じで2本立ってるのが上位機種の証だったと思うんだけどなぁ…

と、。少し暗い雰囲気で前編は終了。



画像枚数の関係ですね。

続編は近々(^_^)ノ

また数日後に。

最大の不満点について触れて行きます






この記事が気に入ったら。
いいね!しよう

この記事のコメントを読む(0件)

香辛料Nさんの他の日記を読む



まだ、この記事にはコメントがありません。
最初のコメントを書いてみませんか♪
----こちらの記事もどうぞ!----
トップに戻る
つりしろをもっと見る

河川でのランカーシーバスの攻略法と考え方

色々な場所でシーバスを狙っている方が多いかと思います。ここで一つ質問です。「ランカーシーバス(80cm以上)」のシーバスは、どのくらいの頻度で釣れていますか? 「一か月に1本?」。いやいや「一年に一本?」。まだ、釣ったことがない。という方も多いかと思います。 なぜ?ランカーシーバスと出会えないのか?いくつか、想像できると思います。 テクニックがない タイミングが合わない まだ、経験が浅い ...

コスパ最強!自分のリールを手軽にカスタムできるゴメクサス特集!

あなたは、ゴメクサス知っていますか? 知っている人も知らない人もいるかもしれませんが、ここ2・3年で有名になったコスパ重視のリールパーツを出しているメーカーが「ゴメクサス」。 いままで、「コスパ重視」で発売されているカスタムパーツは、「品質等に難」がありました。正直自分のリールに付けるなんて、考えることもできない感じ。 ...

理想の釣り部屋を手に入れろ!誰でも出来るDIY

理想の釣り部屋。誰もが憧れる空間ではないのでしょうか? それは、分かっていてもなかなかできないのが「現実」。どこで、「何を買えばいいのか?」分からないって方も多いと思います。そこで、ある意味釣り部屋に関しては「素人の私」が一から釣り部屋を作った過程を記事にまとめました。 ...

釣果が劇的に変わる夏シーバス対策!確率を向上させる2つの重要な戦略

この記事を読むのに必要な時間は約 14 分です。 意外と苦手な意識もある方が多い、夏のシーバス。季節的には、「6月~9月」ぐらいだろう。 夏のシーバス釣りで思うように釣果が上げられず、困っているあなた! これを読めば、「圧倒的に夏にシーバスが釣れる釣り人」になれます。 最初に大切な事実を一つお伝えします。 それは、夏にシーバスが釣れる人は「めっちゃ!ランガン」をしています。 ...

あなたの知らない!?春シーバス攻略方法!釣れるポイント・ルアー備えたすべての対策公開

この記事を読むのに必要な時間は約 18 分です。 冬が終わり温かくなり始める今日この頃。 ランカーシーバスは、産卵から今までのフィールドへ戻り活発に「捕食活動」をするのが、そう「春」。 実は簡単そうで一番難しいのが「春」。春シーズンは、おおよそ「3月~6月」。 攻略するために「Youtube」などの動画を見ている人も多いかもしれないが、それで「釣れるように」なりましたか? ...

河川のバチ抜けシーバス対策ルアー5選。ポイントは、流れの中のルアー姿勢。

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。 2020年も一言でバチ抜けと言っても「河川」と「港湾・運河」では、ポイントと狙い方が大きく異なりますので、注意しましょう。 *運河バチ抜け対策ルアーは、下記。 ここが、混ざって紹介している情報がほとんどです。「時期」や「バチの種類」でルアーも全く違うので気を付けてください。 ...

運河のバチ抜けシーバス対策ルアー5選。ポイントは、レンジとサイズと引き波の角度

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。 2020年も一言でバチ抜けと言っても「河川」と「港湾・運河」では、ポイントと狙い方が大きく異なりますので、注意しましょう。 ここが、混ざって紹介している情報がほとんどです。「時期」や「バチの種類」でルアーも全く違うので気を付けてください。 *河川バチ抜け対策ルアーは、下記。 ...

サイト新着釣りコンテンツ

アクセス釣り大会

公開日2020/04/12

アクセス釣り大会

公開日2020/03/23



よくあるお問い合わせ(FAQ) お問い合わせ(スマホ用)
「フィッシングラボ」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
掲載の釣り情報・掲載記事・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Powered by 即戦力釣り情報Fishing-Labo