思い出の1パイ ~哀しみシリーズ第4弾~釣り日記
menu

思い出の1パイ ~哀しみシリーズ第4弾~


この記事のコメントを読む(0件)
投稿日付:20/05/05 12:42
 
外部ブログ投稿
記事の外部ブログへ移動
お疲れ様です 

予想外の展開が起きてます 

僕のブログは

普段の閲覧者は少ないのですが

イカ様師さん

の呼びかけで

宿題を提出しただけなのに


一気に訪問者の方が増えました 

全く釣りしてないのに

釣果0なのに

嬉しい誤算です 

んっ

ちょっと待てよ 

ここ最近は

「哀しみシリーズ」は書くけど

他のことも

ちょいちょい

書いてるのにな 

覗いてみよう 


・・・

・・・

1位~5位までに

3つ書いた哀しみシリーズが

3つともランクインしてる


蜜の味する

美味しい

それなら気力を振り絞って

7つ目

あれは、確かイカ様師さんと

ご一緒するようになって

間もない頃だったかな

秋アオリシーズンで

数を確保するため

協力してもらった時のこと

イ: 「ぷさん、暗くなっちゃったけど数がまだ足らんやろ もう少しやってくか少し場所移動してやらへん

ぷ: 「うん、ぜひそうして欲しい」

てくてく歩いて移動 

移動中にも

色々なアドバイスをしてもらい

ポイント到着 

イ: 「ぷさん、ここを1往復しよう 先、行くか それとも後にするか

ぷ: 「たいちょに先、行かれると自分に分け前がなくなるから、先に行かせて?」

イ: 「分かった、ほなどうぞ」

ここからは

ぷーの呟きね 

「何なんだ、この余裕は よおーし絶対に釣ってやるぞ?」

一心不乱に撃ってはカニ歩き

撃ってはカニ歩き

やっぱり、気になるので

チラ見 

「あかん、やられた  そこ撃ったのになー、取りこぼしたか まー、しゃあないまだチャンスはあるある 

折り返し地点で

キタ━(゚∀゚)━!

待望の1パイ

よしよし、これで同点だわ 

すれ違いにチラ見して

復路へ

んっ

たいちょの移動スピードが速くね

どこだ どこだ

もう少し戻った先か

クーラーボックス
タックルボックス

を肩に掛けて

さっと移動 

再度、チラ見 

たいちょが足を止めたのは

先ほど自分がチェックした場所

なーんだ

と根拠もない安堵におそわれ

キャストを続ける

なーんもドラマもなく終了 

イ: 「ぷさん、どうやった

ぷ: 「1つ釣れたよ」

イ: 「どれー、見せてみ」

  

イ: 「これ、ヒイカか

ぷ: 「小さいけど、勘弁してよ ところでたいちょは

イ: 「はい」



手渡されたジップロックには

アオリイカが複数 

ぷ: 「どうしてぇ?? 先に探らしてもらって、アプローチして来たのに 

イ: 「んっ そっか ぷさんの後は草ボーボーやったぞ 



はい、この釣りで学んだこと

?キャスト方向は、前ばかりではない

?ピックアップは手前まで、丁寧にやる

これは、他の釣りでも使えますね 


8つ目

この時の釣りは

まさに、秋アオリ最盛期 

イ: 「ぷさん、今日は爆るかもしれんな ちなみにあそこ、タイミング合えば爆るから入ってみな」

ぷ: 「えっ いいの よっしゃー、頑張ろう?」

イカ様師さんの予想通り

1キャスト目から

キタ━(゚∀゚)━!

それを見届けて

イカ様師さんは、別のポイントへ

自分は

怒涛の5連ちゃん

嬉しくて

電話してもうた 

ぷ: 「たいちょ、ありがとう めっちゃ、おったわー 5連ちゃんしたよ」

イ: 「おー、凄いやん やれば出来る子やん ほな、頑張るわ」

ここからは

ぷの腹の中ね

「おっしゃー、ポイントを教えてもらったとはいえ、ついに ついに たいちょに勝てるぞー\(^^)/」




イ: 「ぷさん、腹へった 飯にしよう」

ということで

軽食をとるため

合流すると

アオリイカ3バイ入った

ジップロックを渡される

ここまで

5対3

ぷさん リード 

休憩後、再開 



ヤバい 

2ハイ差ではやられる

どこだ

どこに居る

あそこ、潮目が寄って来てるな

ビンゴ

1つ追加 

そしてタイムアップ

今回は珍しく自分から口を開く

どや顔でね 

ぷ: 「たいちょ、どやった 自分は1つ追加しただけなので、合計6パイ たいちょは

イ: 「おー、確かに厳しかったな ほい、これ」



手渡されたジップロックには

めっちゃ、アオリイカが入ってた

イ: 「7つくらいおらへんか 小さいのもおったんやけど、さすがにリリースしたわ」

合計10



なんちゅーことしてくれるねん 

悔しいので、延長しましたが

差は広がる一方

釣ってるにも関わらず

帰り道は下を向いてる

自分がいました 

さて、この釣行で学んだこと

同じ数を釣るにも

連発で釣った場合

単発で釣った場合

それぞれに意味があること

連発の場合はそれこそ

やり方を間違えると

群れが散ってしまうので

それはそれで考える必要がある

単発の場合は

特に秋シーズンだから

有力ポイントであっても

見切りをつけて

足で数を稼ぐ方が後々

役に立つ?

海を見る力がないと出来ませんが

フレッシュな状態で

やれることも要素の1つなのかな

何連敗してるかわかりませんが

勝負粉事というものは

ラッキー的な要素が

含まれて、たまたま勝った

という日があっても

おかしくないのですが

この方には一切通用しませんね 

いつの日か勝つぞ 

それではまた 
  

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村






この記事が気に入ったら。
いいね!しよう

この記事のコメントを読む(0件)

エギンガーSephiaさんの他の日記を読む



まだ、この記事にはコメントがありません。
最初のコメントを書いてみませんか♪
----こちらの記事もどうぞ!----
トップに戻る
つりしろをもっと見る

河川でのランカーシーバスの攻略法と考え方

色々な場所でシーバスを狙っている方が多いかと思います。ここで一つ質問です。「ランカーシーバス(80cm以上)」のシーバスは、どのくらいの頻度で釣れていますか? 「一か月に1本?」。いやいや「一年に一本?」。まだ、釣ったことがない。という方も多いかと思います。 なぜ?ランカーシーバスと出会えないのか?いくつか、想像できると思います。 テクニックがない タイミングが合わない まだ、経験が浅い ...

コスパ最強!自分のリールを手軽にカスタムできるゴメクサス特集!

あなたは、ゴメクサス知っていますか? 知っている人も知らない人もいるかもしれませんが、ここ2・3年で有名になったコスパ重視のリールパーツを出しているメーカーが「ゴメクサス」。 いままで、「コスパ重視」で発売されているカスタムパーツは、「品質等に難」がありました。正直自分のリールに付けるなんて、考えることもできない感じ。 ...

理想の釣り部屋を手に入れろ!誰でも出来るDIY

理想の釣り部屋。誰もが憧れる空間ではないのでしょうか? それは、分かっていてもなかなかできないのが「現実」。どこで、「何を買えばいいのか?」分からないって方も多いと思います。そこで、ある意味釣り部屋に関しては「素人の私」が一から釣り部屋を作った過程を記事にまとめました。 ...

釣果が劇的に変わる夏シーバス対策!確率を向上させる2つの重要な戦略

この記事を読むのに必要な時間は約 14 分です。 意外と苦手な意識もある方が多い、夏のシーバス。季節的には、「6月~9月」ぐらいだろう。 夏のシーバス釣りで思うように釣果が上げられず、困っているあなた! これを読めば、「圧倒的に夏にシーバスが釣れる釣り人」になれます。 最初に大切な事実を一つお伝えします。 それは、夏にシーバスが釣れる人は「めっちゃ!ランガン」をしています。 ...

あなたの知らない!?春シーバス攻略方法!釣れるポイント・ルアー備えたすべての対策公開

この記事を読むのに必要な時間は約 18 分です。 冬が終わり温かくなり始める今日この頃。 ランカーシーバスは、産卵から今までのフィールドへ戻り活発に「捕食活動」をするのが、そう「春」。 実は簡単そうで一番難しいのが「春」。春シーズンは、おおよそ「3月~6月」。 攻略するために「Youtube」などの動画を見ている人も多いかもしれないが、それで「釣れるように」なりましたか? ...

河川のバチ抜けシーバス対策ルアー5選。ポイントは、流れの中のルアー姿勢。

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。 2020年も一言でバチ抜けと言っても「河川」と「港湾・運河」では、ポイントと狙い方が大きく異なりますので、注意しましょう。 *運河バチ抜け対策ルアーは、下記。 ここが、混ざって紹介している情報がほとんどです。「時期」や「バチの種類」でルアーも全く違うので気を付けてください。 ...

運河のバチ抜けシーバス対策ルアー5選。ポイントは、レンジとサイズと引き波の角度

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。 2020年も一言でバチ抜けと言っても「河川」と「港湾・運河」では、ポイントと狙い方が大きく異なりますので、注意しましょう。 ここが、混ざって紹介している情報がほとんどです。「時期」や「バチの種類」でルアーも全く違うので気を付けてください。 *河川バチ抜け対策ルアーは、下記。 ...

サイト新着釣りコンテンツ

アクセス釣り大会

公開日2020/04/12

アクセス釣り大会

公開日2020/03/23



よくあるお問い合わせ(FAQ) お問い合わせ(スマホ用)
「フィッシングラボ」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
掲載の釣り情報・掲載記事・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Powered by 即戦力釣り情報Fishing-Labo