第1回チキチキ瀬棚ロックフィッシュ大会の巻釣り日記
menu

第1回チキチキ瀬棚ロックフィッシュ大会の巻


この記事のコメントを読む(0件)
投稿日付:19/05/14 23:55
 
外部ブログ投稿
記事の外部ブログへ移動
お越し頂きありがとうございます!
ランキング参加してるので宜しくです!

にほんブログ村

にほんブログ村

ついでにこちらもポチ宜しく~!


釣行記 ブログランキングへ

 
みなさんこんばんわ~!

先週末はアメブロのぐっさんのロックロックこんばんわ。。。で有名なぐっさん主催の第1回瀬棚ロックフィッシュ大会に参加させてもらいました!参加メンバーはいずれも有名なロックフィッシュブロガーさん達、そしてYouTuberの腹ペコAngler'sの皆さん達でした~!

競技時間は夜の11時から朝の7時までの8時間、対象魚はアイナメ、ソイ類の1匹身長勝負ですが、シーズンからしてママソイ勝負って感じ?
だけどママソイが上がったら長さを測ってリリースって紳士的なルールでした。

そのパパが今住んでいる函館から瀬棚までは2時間ちょっとで着くんだけど上司から「ホッケを釣ってこい!」という社命を受けたんでマンション出たのは昼の1時半位だったかな。

往路の途中で港の漁師さんとか札幌から釣り歩いてきた釣り師さんから親切ないろんな情報を聞いて熊石の長磯辺りでホッケを狙いました。

使ったルアーは、
フラッシュバイブヘッドのブレードチューン。ブレードはダイワのモアザンブレードチューンユニット3.25-M HSです。
フラッシュJスプリット4"はいろんなカラーを試しましたが、
キビナゴ/シルバーがホッケには一番効きました。夕マズメにはワンキャストワンヒットで結構楽しめましたよ。ちょっとお薦め。

で、日が暮れて少し仮眠して集合場所に到着。久し振りにTomoさん一寸法師さんと再会してぐっさんの掛け声で大会スタート!

入ったポイントは初めての場所だったんで先ずはフラッシュJ3"のウォーターグレムリン#4の7連ヘビダンでボトムサーチ。着底までのカウントダウンは30、濁りはなし、ゴミもなし。砂地にちょっと荒根が入ってるのが分かったのでスタックロストの可能性を考慮してフラッシュバイブヘッドはお預け。フラッシュJシャッド4"ルミノーバのヘビダンで攻めてみたけど反応なし。けど何かいると根拠のない確信があったのでビッグワームをカウントダウン20で引いて魚に上を意識させて4"クラスのワームのカウントダウン25で喰わせる作戦でやってみた。そしたらカウントダウン20のビッグワームでバイトが7回、そのうち足元まで引っ張ってきたのが3本、でもいずれもフッキングしてなくノーフィッシュ。多分30クラスのクロソイが結構いるんだろうと4"のカウントダウン25を繰り返してもノーバイト。シルエットよりも強力な波動を発するワーム選択が良かったのかな。改めて勉強になりました。

そのうち山の稜線がはっきりしてきて朝マズメの荒喰いでようやく、
チビッコマゾイが喰ってくれてデコ逃れ。夜の部はこんな感じ。

今さら思うとビッグワームをヘビータックルで夜通し投げ続けたのは、今は死の海になったあの港のあの防波堤以来。不思議な感慨と懐かしさと自然と釣り人とのバランスのとれた調和への期待といまだに冷めやらぬ僅かな怒りが夜明けと共に心を通り過ぎて行きました。当然ながらその悲劇を生んだ当事者の1人である自分への反省は未だに感じています。
夜が明けてからはホッケ祭。ワーム、メタルジグ、超マニアックハンドメイドジグのお祭りで大会は終わりました。
小さな大会とは言え賞品は豪華。
優勝はアッキーさん。回游のママソイならぬ貴重な居着きのオスソイですね。見事な釣果でした。
最後はみんな笑顔で記念写真。
そのパパもチビッコマゾイでこんな沢山の賞品を貰えました。

改めてぐっさんへはこの様な楽しい企画を運営して頂いたことを感謝させて頂きます。

腹ペコAngler'sの皆様もありがとうございました。

改めてEnjoy Rock Fishing!!

でわでわ。

また。

 
WEBショッピングは
こちらをクリック。

今年もそのパパは二つのメッセージを読者の皆さんに伝えていきます。

 

?フィールドでのライフジャケットの着用。

?必要以上の魚を持ち帰らない「キャッチ&リリース」

最低限のマナーを守りロックフィッシュを楽しみましょう。

-----------------------------------------------------------------------

最後まで読んでくれてあざぁっす!
今日も愛のポチッを宜しくっ!

にほんブログ村


にほんブログ村

ついでにこちらもポチ宜しくっ!


釣行記 ブログランキングへ





この記事が気に入ったら。
いいね!しよう

この記事のコメントを読む(0件)

そのパパさんの他の日記を読む



まだ、この記事にはコメントがありません。
最初のコメントを書いてみませんか♪
----こちらの記事もどうぞ!----
トップに戻る
つりしろをもっと見る

河川でのランカーシーバスの攻略法と考え方

色々な場所でシーバスを狙っている方が多いかと思います。ここで一つ質問です。「ランカーシーバス(80cm以上)」のシーバスは、どのくらいの頻度で釣れていますか? 「一か月に1本?」。いやいや「一年に一本?」。まだ、釣ったことがない。という方も多いかと思います。 なぜ?ランカーシーバスと出会えないのか?いくつか、想像できると思います。 テクニックがない タイミングが合わない まだ、経験が浅い ...

コスパ最強!自分のリールを手軽にカスタムできるゴメクサス特集!

あなたは、ゴメクサス知っていますか? 知っている人も知らない人もいるかもしれませんが、ここ2・3年で有名になったコスパ重視のリールパーツを出しているメーカーが「ゴメクサス」。 いままで、「コスパ重視」で発売されているカスタムパーツは、「品質等に難」がありました。正直自分のリールに付けるなんて、考えることもできない感じ。 ...

理想の釣り部屋を手に入れろ!誰でも出来るDIY

理想の釣り部屋。誰もが憧れる空間ではないのでしょうか? それは、分かっていてもなかなかできないのが「現実」。どこで、「何を買えばいいのか?」分からないって方も多いと思います。そこで、ある意味釣り部屋に関しては「素人の私」が一から釣り部屋を作った過程を記事にまとめました。 ...

釣果が劇的に変わる夏シーバス対策!確率を向上させる2つの重要な戦略

この記事を読むのに必要な時間は約 14 分です。 意外と苦手な意識もある方が多い、夏のシーバス。季節的には、「6月~9月」ぐらいだろう。 夏のシーバス釣りで思うように釣果が上げられず、困っているあなた! これを読めば、「圧倒的に夏にシーバスが釣れる釣り人」になれます。 最初に大切な事実を一つお伝えします。 それは、夏にシーバスが釣れる人は「めっちゃ!ランガン」をしています。 ...

あなたの知らない!?春シーバス攻略方法!釣れるポイント・ルアー備えたすべての対策公開

この記事を読むのに必要な時間は約 18 分です。 冬が終わり温かくなり始める今日この頃。 ランカーシーバスは、産卵から今までのフィールドへ戻り活発に「捕食活動」をするのが、そう「春」。 実は簡単そうで一番難しいのが「春」。春シーズンは、おおよそ「3月~6月」。 攻略するために「Youtube」などの動画を見ている人も多いかもしれないが、それで「釣れるように」なりましたか? ...

河川のバチ抜けシーバス対策ルアー5選。ポイントは、流れの中のルアー姿勢。

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。 2020年も一言でバチ抜けと言っても「河川」と「港湾・運河」では、ポイントと狙い方が大きく異なりますので、注意しましょう。 *運河バチ抜け対策ルアーは、下記。 ここが、混ざって紹介している情報がほとんどです。「時期」や「バチの種類」でルアーも全く違うので気を付けてください。 ...

運河のバチ抜けシーバス対策ルアー5選。ポイントは、レンジとサイズと引き波の角度

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。 2020年も一言でバチ抜けと言っても「河川」と「港湾・運河」では、ポイントと狙い方が大きく異なりますので、注意しましょう。 ここが、混ざって紹介している情報がほとんどです。「時期」や「バチの種類」でルアーも全く違うので気を付けてください。 *河川バチ抜け対策ルアーは、下記。 ...

サイト新着釣りコンテンツ

アクセス釣り大会

公開日2020/04/12

アクセス釣り大会

公開日2020/03/23



よくあるお問い合わせ(FAQ) お問い合わせ(スマホ用)
「フィッシングラボ」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
掲載の釣り情報・掲載記事・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Powered by 即戦力釣り情報Fishing-Labo