渓流トラウトタックルって何が必要なんや?釣り日記
menu

渓流トラウトタックルって何が必要なんや?


この記事のコメントを読む(0件)
投稿日付:19/04/08 15:41
 
外部ブログ投稿
記事の外部ブログへ移動 さて、ほぼ10年ぶりに渓流に復活した訳でございますが(´・д・`) さすがに10年のブランクはなかなか埋まらない、昔どんな風にやってたかなぁ…( ;∀;)








タックルは安物だけど一新  今はアブの旧マスビートの6ft、ダイワのレガリスを導入( ^ω^ )








マスビートももう何年前のだ? 現在はマスビートもマスビート2、マスビートエクストリームと新しいラインナップになってるし、本当はトラウティンマーキスナノのパックロッドを狙ってたんだけどどれぐらいハマるか分かんなかったからとりあえずハードオフで3000円で買った( ̄ー ̄)







<






これが新しいマスビートエクストリーム? クッソ安いけど前々モデルの初代マスビートでまぁまぁやから全然使えるやろねぇ~
















んでこれが本命だったトラウティンマーキスナノのパックロッド( ^ω^ )  渓流はバイク釣行がメインになるから小さくなるコンパクトロッドがいいかなぁ~っと思ったけど、2pcの今のロッドでも持ち運びに関しては全く不満が無かったという…  バイク釣行に不便だったら買おうと思ったけど今の所保留…










ダイワ 18レガリス LT2000S
価格:7408円(税込、送料別) (2019/3/23時点)










リールはダイワのレガリスLTの2000Sをチョイス、中古屋でミッチェルやらカーディナルなんかが凄い頭をよぎったけどとりあえずの一台、KIX以来のダイワ製品( ^ω^ )







ダイワの廉価モデルといえばレブロス、一つ上はフリームスだった訳だけど? その中間がレガリス 






レブロスの評価は知っての通り高評価、その一つ上の機種ならまず間違いないよねって所で選んだ( ̄ー ̄)  






使ってみると軽い?? さすがLT、トラウトやるにはぼっちりぞね(´・д・`) タックルベリーのトラウトライン、4lbと組み合わせて使ってる?








っとタックルをツラツラと書いてみたけど、復帰して3,、4回釣行したかな? これくらいやったら安物タックルだと不満が出るだろう…っと思ったけど今の所不満点がない┐('~`;)┌







チニングなんかはこだわりがあってタックルはあんなのがいいなぁ~とかコイツは使えねぇなぁ…とかってのは思い付くんだけど渓流のアマゴ釣りに関してはそれが全然出てこないんだなぁ(ヽ´ω`)







管釣りのポンドエリアなら経験が少ないなりに求める性能が思い付くんだけどねぇ~







そもそもストリームエリアとはいえ、マックス30cm程度の対象魚、パワーもそこまでいらない、遠投の必要無し、感度もそこまで必要性無し、ルアーで絡めとる釣りってイメージだし…?






っと考えると渓流トラウトタックルって性能うんたらで選ぶというよりも、携行性、取り回しやすい、楽しめる竿かどうかで選べば良いのかなぁ~っと( ´Α`) 渓流で釣る場合はね? 大きな本流エリアはまた別のお話…







色々考えてみたけどオールドタックルを使ってる人の気持ちも分かるなぁ~( ^ω^ ) 性能云々よりも雰囲気を楽しむ釣りだよなぁ~  バンブーロッドとかも楽しそう?







ルアーはduoのスピアヘッドシリーズばっかりを使用、だって安いし使いやすいし( ´Α`) 昔は山夷ミノー大好きマンやったけど安さには敵わず… 使い勝手もえいし釣れるし?


















まぁ今使ってるのはこんな感じか… あとはウェーダーと渓流ビク買って2諭吉位で安いものを探せばまぁまぁ一式そろうね( ^ω^ ) さらにワシはバイクの改造費も上乗せ? 林道走るならやっぱり二輪やで? 




 













なんかメルカリでDS250用として出てたパニアケース、積載能力の少ないバイクを快適に使えるようにね( ´Α`) プロックスの膝までウェーダー収納可能、お土産も入れれるから運転に集中できる( ̄ー ̄)b








後はロッドホルダーとクーラーの取り付け台を追加制作予定、材料費は廃材使えばただやし、仕事柄ね( ^ω^ ) デザインと実用性を兼ね備えれればえいんやが…







まぁ、こんな感じで渓流の釣りについてツラツラと書いてみたけど? 遊漁券、タックルの初期投資を考えてもなかなか楽しい渓流釣り 歳をとると辛くなるし若いうちにやってみるのもいいかもしれないぜ( ^ω^ )









この記事が気に入ったら。
いいね!しよう

この記事のコメントを読む(0件)

外道ハンターさんの他の日記を読む



まだ、この記事にはコメントがありません。
最初のコメントを書いてみませんか♪
----こちらの記事もどうぞ!----
トップに戻る
つりしろをもっと見る

サイト新着釣りコンテンツ

アクセス釣り大会

公開日2019/06/07

アクセス釣り大会

公開日2019/05/10

アクセス釣り大会

公開日2019/05/01



よくあるお問い合わせ(FAQ) お問い合わせ(スマホ用)
「フィッシングラボ」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
掲載の釣り情報・掲載記事・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Powered by 即戦力釣り情報Fishing-Labo