タイドマーク ロッキーショア パーガトリー TMRPS100/13-ダイコー(DAIKO) (レビュー・インプ)
menu

タイドマーク ロッキーショア パーガトリー TMRPS100/13



@
前作のTMRSS-100/13と比較して、ティップセクションは幾許かの張りを抑えながら、バットセクションには硬質な強さを与えたことで、80~120gのジグから60g前後のダイビングペンシルに、特筆すべき軽快な使用感を発揮します。5~6kg前後の中型回遊魚たちとの対峙からが、しっかりとブランクが機能することを体感していただける仕上がりとなっており、10kgクラスのターゲットをも迎撃対応範囲とする、ロックショアゲームの新しいハイ・スタンダードモデルです。 仕様  ・全長:10’0”ft(3.05m)  ・仕舞寸法:157.6cm  ・自重:355g  ・先径:2.7mm  ・元径:20.5mm  ・継数:2pcs  ・適合ラインPE:3-5号  ・適合ルアー:60-120g  ・最大ドラグ:8.0kg  ・アクション:Fast  ・カーボン含有率:99% 計算しつくされた弾性率のカタマリ-最高品質のピュアカーボンプリプレグを全機種で採用。 軽快な操作性と、より安定感を伝えるバットセクション。 バットセクション以外は、アンサンドフィニッシュ(無研磨、無塗装)仕上げ。表面硬度が高く、小キズに強い耐久性を示します。 全機種、富士工業社製のFuji/チタンフレームKシリーズガイドを採用。 実釣検証に基づく計算しつくされた適正な位置/個数/形状を吟味し、ダブルラッピングにて装着。 特殊防滑塗装仕上げの富士工業社製、DPS-LDの18及び20サイズをロッドパワーに応じて採択。
この記事のコメントを読む(0件)






まだ、この記事にはコメントがありません。
最初のコメントを書いてみませんか♪
----こちらの記事もどうぞ!----
トップに戻る
つりしろをもっと見る

バチ抜けシーズン2020!答えはバチパターンを攻略する方法とルアーの対策

この記事を読むのに必要な時間は約 12 分です。 2020年バチ抜けシーズン到来!ということで、シーバスアングラーが1年に一回参加できる、バチ抜け祭りにもれなく参加できる為の準備と行く日をまとめたいと思います。 ただ、「バチ抜けを解説している情報じゃない」ことだけは、初めにお伝えしておきます。 昨日のバチ抜け動画編集してみました。 短時間で変化する様子が分かるかな? ...

河川のバチ抜けシーバス対策ルアー5選。ポイントは、流れの中のルアー姿勢。

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。 2020年も一言でバチ抜けと言っても「河川」と「港湾・運河」では、ポイントと狙い方が大きく異なりますので、注意しましょう。 *運河バチ抜け対策ルアーは、下記。 ここが、混ざって紹介している情報がほとんどです。「時期」や「バチの種類」でルアーも全く違うので気を付けてください。 ...

運河のバチ抜けシーバス対策ルアー5選。ポイントは、レンジとサイズと引き波の角度

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。 2020年も一言でバチ抜けと言っても「河川」と「港湾・運河」では、ポイントと狙い方が大きく異なりますので、注意しましょう。 ここが、混ざって紹介している情報がほとんどです。「時期」や「バチの種類」でルアーも全く違うので気を付けてください。 *河川バチ抜け対策ルアーは、下記。 ...

サイト新着釣りコンテンツ

アクセス釣り大会

公開日2020/02/12

アクセス釣り大会

公開日2020/01/09



よくあるお問い合わせ(FAQ) お問い合わせ(スマホ用)
「フィッシングラボ」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
掲載の釣り情報・掲載記事・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Powered by 即戦力釣り情報Fishing-Labo