19セルテート LT2500S-XH-ダイワ(レビュー・インプ)
menu

19セルテート LT2500S-XH



@プロ級アングラー
やっとセルテート手にしましたがまだ、ラインも巻いてないですが。 触ってみた感じやっぱりセルテートらしく頑丈さは変わってませんが その分軽くなってるのは有難い。 スプールのシルバーはいかがなものかと思ってますがデザインより スペックは歴代で問題なく1番だと思うので購入しました。 師匠が初代セルテート持ってて何回か見てるので 今回のセルテートのデザインに違和感はありませんがね。 まき心地もかなりスムーズ。実際使ってルアーの抵抗などの状態でのまき心地を 確認してみないと何とも言えませんけど。 PE巻いてハンドルノブをEVAのやつに交換してリールは完成。 あとはロッドのラブラックスを買ってタックルは完成っす。 予定ではGW前ぐらいからフロートタックルとして使用予定ですが 下手したらGW終わってからかも。 そうなるともうフロート時期が半月ぐらいしかできないから その後はメバルタックルとしては使うことがなくまた来年ですねフロートやるのは。 このタックルでもプラグ問題ないなら使うかもしれません。 6月以降はもうメバルやらないので セルテートのスプールを1つ買ってPE0.6号を巻いて ロッド・リールそのままでシーバス・ロックフィッシュやろうと思ってます。 ひょっとしたらやったことないエギングもやってみたいとは思ってますがどうなることか・・・ 先週身内で不幸があり釣りに行けませんでしたが今夜やっと釣り解禁です。 プラグもちょっと飽きたのでサーフでフロートの予定。 これからはいつものメバルポイントだけでなく 中潮・大潮限定でサーフでのフロート釣行が増えると思います。 ※昨夜セオリーの代わりにセルテートを試しに使ってみましたが 巻き心地はすごく良かったですね。運よく26㎝のメバルも釣れてドラグの感じも 分かりました。日頃使ってるセオリーはハンドルノブにベアリングはプラスティックのままで グラグラしてますが、それでもメバル・シーバス共に釣れるので別にベアリング入れてませんが セルテートはベアリングが最初から入ってたのですが、ファイト中のハンドルノブも安定してて とてもよかった。全体的に頑丈でぐらつきもなく動きは滑らか。いっぱい釣りたくなりますね。昨夜使ってみて悪いところはセオリーに比べて20g重たいぐらい。 20gの差は結構あるんだなって感じました。しばらくはセオリーは使わず、セルテートでやってみようと思ってます。慣れれば20gの差も問題なさそうですが。 20gの差はあっても見た目の頑丈さは全然違いますね。 買ってみたものの・・・逆にメバルが異常に少ないのでちと残念。 使ってみて良かったので評価は4から5に変更しました。
この記事のコメントを読む(0件)






まだ、この記事にはコメントがありません。
最初のコメントを書いてみませんか♪
----こちらの記事もどうぞ!----
トップに戻る
つりしろをもっと見る

サイト新着釣りコンテンツ

アクセス釣り大会

公開日2019/06/07

アクセス釣り大会

公開日2019/05/10

アクセス釣り大会

公開日2019/05/01



よくあるお問い合わせ(FAQ) お問い合わせ(スマホ用)
「フィッシングラボ」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
掲載の釣り情報・掲載記事・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Powered by 即戦力釣り情報Fishing-Labo