18カルディアLT2000S-ダイワ(レビュー・インプ)
menu

18カルディアLT2000S



@プロ級アングラー
前から気になっていた18カルディアLT2000Sを新品購入してみましたので、 少し箱出し紹介したいと思います。 自重170gで本当軽いですが、オモチャくさく無くざっくり回してみた感じとかはザイオンボディとは思えない程硬質感と遊びガタを感じさせないカッチリ感があり丈夫だと思います。 流石、LTコンセプトのライト&タフって感じはします。 タフデジギア搭載でギア巻き上げ力と強度がありそうですが、最初箱だし巻き始めはかなり重い… まぁ所有してた18イグジストや、毎日使ってる15ルビアスとミドルロークラスのカルディアと比べるのも可哀想な気はする。 しっかりギアが噛み合ってる感じはするが、ハンドル回転は正直重く感じました。 しかしロッドに装着し休みながら15分程回してたら、内部のグリスが馴染んで来たのか、結構軽くはなってきました。 これ位だと軽量スプーンとかでも感度キープしたまま使えそうです。 使い込んで行けば多分もっと軽くなるかと思います。 実売¥18000強で、欲しかったATDドラグが搭載され、マグシ搭載、ロングキャストABS軽量スプール等付きでこの値段、性能ならアリかと思います。 カラーも地味ですが、逆にどんなロッドにでも合いそうだし、現場で普通に釣りは出来るかと思います。 自分はフロロ4lb-100m巻けるこのローギアの2000Sをチョイスしましたが、ハイギア設定もあるし、アジングやメバリング等、 ライトなルアーフィッシングにコスパ重視されるコスパ優先アングラーさんには特にお勧めの一台かと思います。
この記事のコメントを読む(0件)






まだ、この記事にはコメントがありません。
最初のコメントを書いてみませんか♪
----こちらの記事もどうぞ!----
トップに戻る
つりしろをもっと見る

サイト新着釣りコンテンツ

アクセス釣り大会

公開日2019/07/03

アクセス釣り大会

公開日2019/06/07



よくあるお問い合わせ(FAQ) お問い合わせ(スマホ用)
「フィッシングラボ」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
掲載の釣り情報・掲載記事・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Powered by 即戦力釣り情報Fishing-Labo