ライトウイングLD-ハートデザイン(レビュー・インプ)
menu

ライトウイングLD



@プロ級アングラー
すぐ完売するので、ハートデザインから週末メルマガ着て、速攻四色、四個だけ購入出来たライトウイングLD(ロングディスタンス)です。 従来のノーシンカーのライトウイングがファーも入れて0.3gだったのに対して、LDはオモリを加えた訳では無く、ファーの重量調整のみで0.45gに増量されたので、本当飛ばなかったノーマルライトウイングに対し、1.5倍位飛ぶそうなので、期待出来ますね。 なごみの湖とか通天湖とか水深があるフィールドではフォールはナチュラルなんだけど早くカウントダウン出来るので、魚のポジションが沈んでる時有効みたいです。 例えばロッドを水平よりやや上に構え水面ラインが一点接地でノーマルライトウイングだと45秒カウントダウンレンジに、ヒットレンジがあったとして、LDだと30~35秒で【ナチュラル】にフォールそしてラインテンションを調整した可変リトリーブで喰わすパターンとかの時有効ですよね。 何れにせよ風のある日や、朽木渓流魚センターの島際や奥の立木まで飛ばすのに大変有効になりそうで楽しみです。 JH仕様のライトウイングでは例え0.5gでも ナチュラルなフォールは出せ無いので、やはりノーシンカーフェザーが良いですね。 流れの出てる水車の辺りもLDは、重量が少しあるので、浮き上がりにくく半テンションドリフトでロッドワークを駆使しバイトさせる事もノーマルバージョンより容易かと思います。 ちなみにやはり全色すぐ完売してました。(苦笑) テクを駆使し、早くエリアで使いたいな~
この記事のコメントを読む(0件)






まだ、この記事にはコメントがありません。
最初のコメントを書いてみませんか♪
----こちらの記事もどうぞ!----
トップに戻る
つりしろをもっと見る

サイト新着釣りコンテンツ

アクセス釣り大会

公開日2019/07/03

アクセス釣り大会

公開日2019/06/07



よくあるお問い合わせ(FAQ) お問い合わせ(スマホ用)
「フィッシングラボ」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
掲載の釣り情報・掲載記事・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Powered by 即戦力釣り情報Fishing-Labo