18イグジストLT3000-CH-ダイワ(レビュー・インプ)
menu

18イグジストLT3000-CH



@プロ級アングラー
ステラ愛好者の自分が、イチハチステラじゃ無く、敢えて大変身を遂げたイチハチイグジストLT3000-CH湾奥シーバス用に買ってみました。 LT=ライト&タフを感じてみたくなりました。 ハンドル一回転85センチでドラグ力10.0kg 15イグジスト2510も一時期使ってたのですが、かなりシルキーで滑らかな巻き心地になりました。 取り敢えずガタは感じられません。 14ステラに近い感じがします。(笑) ビスの全くないエンジンプレートにマグネシウムモノコックボディの恩恵で、本体メチャ軽いです。 手持ちの16ストラディック2500Sと同じ185gです。 しかし鋼性が全く違う感じがします。 大径タフデジギアも搭載してます。 トルクが強そうなので、鉄板バイブとか 楽しみですね。 このモデルから規格が変わり2510が湾奥シーバスフィッシングの一般的なサイズでしたが、このモデルから、3000番クラスが同サイズに近く4000番が、旧3000番クラスのようです。 スプール径とかが前モデルより小さくなりました。 鋼性感は、実際魚を掛けてファイトしないと分かりませんが、から回しではステラに近い感じの鋼性感がありそうです。 あとラインをラインローラーを介して負荷を掛けての巻き心地は、巻いてみないと音や抵抗感は分かりませんので、シマノのニューライン、ピットブル8のスーパーブルーのPEライン購入したら、巻いてみたいと思います。 外観も無機質なメタルチックなシルバー&ブラックでプロのツール的な感じでまぁシンプルで渋く良いのではないでしょうか? 大径ドラグノブも15イグより実戦で使いやすそうです。 スプールもロングキャストABS搭載でバックラしにくく、飛距離が5%伸びたそうです。 皆さんご存知ですか? 18ステラより、18イグジストの方が定価は安いのですが、実売で、ステラより一万程高い75000円程します。ダイワは強気の商売で、今日の段階ではずっと【定価】を貫くそうです。(苦笑) 18ステラは定価8万以上するのに、6万中半位で安く買えそうでお得ですね。 まだ先になりますが、また実釣インプレしたいと思います。
この記事のコメントを読む(0件)

    タックル詳細

  • 評価

    5ポイント:[★★★★★]
  • 釣具名

    18イグジストLT3000-CH
  • メーカー

    ダイワ
  • 種類

    リール
  • 色(カラー)

    シルバー系
  • レビュー者

    モアザン3012H改
  • レビュー日

  • ルアー






まだ、この記事にはコメントがありません。
最初のコメントを書いてみませんか♪
----こちらの記事もどうぞ!----
トップに戻る
つりしろをもっと見る

サイト新着釣りコンテンツ

アクセス釣り大会

公開日2019/07/03

アクセス釣り大会

公開日2019/06/07



よくあるお問い合わせ(FAQ) お問い合わせ(スマホ用)
「フィッシングラボ」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
掲載の釣り情報・掲載記事・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Powered by 即戦力釣り情報Fishing-Labo