釣り人の情報・釣果を格段にアップする!次につなげる釣り場・ポイントの調べ方
menu


このカテゴリ記事一覧を見る

釣り人の情報・釣果を格段にアップする!次につなげる釣り場・ポイントの調べ方


釣り人の情報・釣果を格段にアップする!次につなげる釣り場・ポイントの調べ方
投稿日付:2018-06-12 09:16:28

今回は、釣り人の釣果を格段にアップする為に必要な情報を知る方法を、ご紹介したいと思います。

釣り人の皆さんも、「確実に釣りたい」・「釣れた状況を詳しく知りたい」など、日ごろから考えていると思います。

確実に釣りたい

釣果を少しでも伸ばす為にインターネットで調べて、実際行ってみたら「全然ダメ」ってことも経験したことがある人も少なくないと思います。

そんな釣り人の課題を解決するために、当サイトの「フィッシングラボ」は生まれたといって過言ではありません。

当サイトの会員様が多くの釣果情報を公開されていますが、釣果情報を登録すると利用している本人だけが知ることができる情報が多数あります。

その情報は、私が「魚の習性」や「爆釣」と関連している情報を研究し、実際釣れたタイミングを天気や風の情報と連動して見れるようにサービスを立ち上げたのが始まりです。

おおよそ、十数年前に提供を開始していますが、それ以来会員様が「レコード」をたくさん記録した事実もあります。

釣り人では、感じることのできない情報ですので、これから「大物を釣りたい」・「もっと爆釣したい」などの目標があるか方も使って見たら面白いと思います。

ルアーでも、エサ釣りでも対応しておりますので、試してみてください。

釣果を格段にアップする釣果登録事前準備

実際に、使い方をご説明したいと思います。

今回は「スマートフォンWEB版」での操作方法のご紹介です。

まずは、当サイトにご登録してください。

下記にリンクがあります。

ユーザ登録

ユーザ登録。

ご登録が終わりましたら、「ログイン」してください。

天気・釣り場(ポイント)が連動する釣果登録方法

ここからは、「ログイン」している状況からの操作方法です。

画面、右上にある「マイラボ」ボタンをタップすると「マイラボメニュー」が開きます。

マイラボメニュー

「マイラボメニュー」の中から「ユーザ専用メニュー」の「釣果記録」をタップしてください。

ユーザ専用メニュー

次に出てくるメニューの「釣果新規登録メニュー」の3つの中から、今回は「釣果登録(手動)」をタップしてください。

釣果登録(手動)

次に、「釣果新規/編集」画面が開きます。「画像アップロード」で実際に釣れた写真を選んでみてください。

画像アップロード

ここで、実際に釣れた写真を選ぶのがポイントです。その写真の情報から、「日時」・「場所」などの情報を読み取ります。
(写真に情報が含まれていない場合は読み取られない為、自分で入力する必要があります。)

その後、「魚種」・「サイズ」・「ルアー/仕掛け」・「コメント」を入力します。

次に場所の項目になりますが、写真から自動的に住所(ポイント)など読み取られた場合は入力不要です。

最後に「保存」ボタンをタップします。

テストで、神奈川県本牧のポイント釣果を登録

登録が終わると、その時の釣り場での天気(気象情報)が表示されます。
(今回は、テストで神奈川県本牧を登録しています)

2005年1月1日以降の釣果であれば、基本的には連動します。

なので、昔の釣果写真でも分析することが可能なんです。

気温

風

気象情報などの天気情報は、過去の情報を知りたいとなってもなかなか調べることは難しいです。

この機能を使えば簡単に正確に知ることができます。

他にも登録方法がございますが、最初の登録する情報の違いによるものなので最終的な部分は同じになります。

また、登録した情報は「パソコンサイト」でも見ることができます。

下記のように、ユーザ様も「神奈川県本牧」のメジナを登録してますね。

メジナ釣果|ポイント神奈川県本牧海釣り公園:[2017年7月20日13時10分]-(osawa) | 即戦力釣り情報

osawaさんからのメジナ釣果レポート。2017年7月20日(13時10分)神奈川県本牧海釣り公園で、メジナが釣れた場所などのポイント情報です。

魚が釣れるようになりたいと思っている釣り人に

当サイトで、ご提供しているサービスはいかがだったでしょうか?

少し、操作が複雑な部分がありこれからも改善の余地がありますが、過去の釣果や釣り人では、感じることのできない情報を振り返ることができます。

何件か登録していくと、「大物が釣れるタイミング」や「魚が寄るタイミング」などが実際には気象の変化などで起こっていることが分かるようになります。

写真の中身は、「魚」でなくても大丈夫なので、釣りに行ったら水色を記録するために一枚「パシャ」って癖を付けといて、情報を撮り貯めしていくと釣り人にとって大きな財産になると思います。

実際、私自身もこの情報は財産となっています。

「釣れる」・「釣れない」の境目。釣りにおけるパターンとセオリーについて考える。 | 初心者から読む釣りコラム

「釣れる」・「釣れない」の境目。釣りにおけるパターンとセオリーについて考える。の釣りのテクニックから、仕掛け・ポイント選びなど幅広いネタを掲載しています。

上記は、以前に書いた記事ですが「セオリーを探求しよう」という内容でした。

このセオリーを知るためにも、目で見えない情報も蓄え釣りの武器へと変えていきましょう。

当サイトは、釣りをうまくなりたい人の為にすべて無料で提供していますので、ご興味がある方は試してみてください。

以上、「釣り人の情報・釣果を格段にアップする!次につなげる釣り場・ポイントの調べ方」でした。


このカテゴリ記事一覧を見る
----こちらの記事もどうぞ!----
トップに戻る

サイト新着釣りコンテンツ

アクセス釣り大会

公開日2018/06/07



よくあるお問い合わせ(FAQ) お問い合わせ(スマホ用)
「フィッシングラボ」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
掲載の釣り情報・掲載記事・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Powered by 即戦力釣り情報Fishing-Labo