三河湾ヒイカ ~冬第1戦~釣り日記
menu

三河湾ヒイカ ~冬第1戦~


この記事のコメントを読む(0件)
投稿日付:19/11/11 08:15
 
外部ブログ投稿
記事の外部ブログへ移動
令和元年
11月10日 日曜日
大潮
満潮:16時50分頃
釣行時間:17時~20時30分
vol.105
 
お疲れ様です 
 
11月は土日のお休み返上で
 
がっつり仕事が入ってます 
 
ハハハ 
 
家に帰ると
 
何もしたくない状態 
 
不規則な生活なことと
 
自分のパートナーの
 
コタツがあるので
 
出られません  
 
今回は、外出する用事が出来たので
 
そのついでに釣りをしよう 
 
タックルを積んで
 
冬の風物詩
 
を狙いに行ってきました 
 
直前の情報では
 
そこそこ数が釣れている
 
ということで
 
タッパーは大
 
を選択 
 
ポイント到着すると
 
めっちゃ人いる 
 
それなら自分は奥の人が居ないところへ 
 
久しぶりのヒイカ釣り
 
どうだったかな 
 
と思い出しながら準備していると
 
辺りが暗くなって
 
実釣スタート 
 
本日は風が弱かったので
 
PEラインでの挑戦
 
冬のヒイカはサイズもいいし
 
使うエギは1.8号
 
なので、フロロラインでは
 
ビヨーンビヨーンとなるので
 
PEを使ってみよう 
 
まずは、ラインに慣れるため
 
練習
 
練習
 
おいおい
 
そろそろお触りがあってもいいのでは
 
全然反応がない・・・
 
ポイント違うか
 
いやいや待て待て
 
イカは居るはず 
 
他にやってない誘いはないか 
 
少し場を休めて・・・
 
あれを投げて
 
これで活性上がったかな 
 
ヒューっとラインが走る 
 
触った触った 
 
しかし乗らない 
 
相変わらず下手ですね 
 
まー、自分一人だけなので
 
横取りされない分、いいですね 
 
そうこうしているうちに
 
人が一人、また一人と
 
帰っていく 
 
釣れてないのか 
 
こうなってくると燃える 
 
連続しゃくり
 
着底
 
2回しゃくり
 
着底
 
不規則にしゃくって
 
フォールさせていると
 
ラインがツツツー 
 
ようやく来ました 
 
そこからプチ爆 
 
10連発して
 
残りポツポツ 
 
寒くなってきたので納竿 
 
3時間やって15ハイ 
 
 
 
 
うん
 
やっぱり居たね 
 
潮が効いてきたタイミングで
 
パタパタッと来ました 
 
時速10パイくらいになると
 
もう少し楽しめるのですが
 
今回は絞り出した釣行となりました 
 
それではまた 
 
 
 
 
【ヒイカタックルデータ】

Rod : GRPSN-63-S ゴリプサン

Reel : SHIMANO 14 STELLA C2000S

Line : PE0.6号

EGI : ナオリー

 

 
【ヒイカ釣果】
釣行回数:1回
 
今回の釣果 ヒイカ    15
 
トータル ヒイカ  15
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村

 





この記事が気に入ったら。
いいね!しよう

この記事のコメントを読む(0件)

エギンガーSephiaさんの他の日記を読む



まだ、この記事にはコメントがありません。
最初のコメントを書いてみませんか♪
----こちらの記事もどうぞ!----
トップに戻る
つりしろをもっと見る

近代化の冬のシーバス対策とは?ポイントになるのは、2つのキーワード。

この考え方によって、「釣れ方」が全く違ってくる。「どちらがよい」というわけではなく、どちらをイメージした釣行なのか?をはっきりと意識した釣行が必要なのだ。 ...

サイト新着釣りコンテンツ

アクセス釣り大会

公開日2019/12/12

アクセス釣り大会

公開日2019/12/07

アクセス釣り大会

公開日2019/11/07

アクセス釣り大会

公開日2019/10/12



よくあるお問い合わせ(FAQ) お問い合わせ(スマホ用)
「フィッシングラボ」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
掲載の釣り情報・掲載記事・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Powered by 即戦力釣り情報Fishing-Labo