ルアー用のアシストフック/自作品-磯六 イソロク・自作品(仕掛け)
menu

 

この記事のコメントを読む(0件)

ルアー用のアシストフック/自作品


 

LINEで送る
 

 

    スマホで釣具の自作品(私は手作りするのが趣味だから)を色々と検索していたら、ルアー用のアシストフック釣具メーカーの既製品や自作品の画像を見たので、此なら誰でも簡単に手作り可能だと思って久々に*ルアー用の釣具用品も手作り使用と7月初めに何年か前に購入していた(海上釣り堀に行く予定が雨で釣行中止)鯛やハマチ・カンパチ狙い用の大きな真鯛11号・針他の手持ち材料・在庫を(秋の太刀魚の浮き釣りシーズンに初心者や大きな針の使用している方の為に)私の独自のゴーセン極細ワイヤーで直結びをして地元周辺の釣り場で一期一会の方や顔見知りの釣り人に無料でプレゼントをしておりましたので・・・ *******今回も私は5~6年置きにしかルアーフィッシングはしないので、地元の外海側で顔見知りの常連親父さん活き餌の小サバをサビキで釣って90~94cmの◎ブリを飲ませ釣りで今年も5月から釣っているとの情報→常連親父さんは某大型釣具店舗に魚の釣果持参して自慢などしない!!→★★★★★★★★嬉しいがりの青年や中年期の釣り人は~某大型釣具店舗に外海側で泳がせ釣りや船釣りや渡船で一文字沖波止場釣行した釣果持参90~100cmのブリも投稿画像がHPで投稿されております。別に乗船しなくても釣れるのに・・・ 私には飲ませ釣りは性格上に合わない=針を飲ませた針位置釣果は→釣れたでしょう!・・◎こだわり釣り師は上顎や下顎のギリギリ針位置釣果が釣ったと自慢でしょう!!▲▲▲▲▲★★★★★×××→たかが、魚1匹釣るのにルアーのメタルジグ等の複数ギャング針が前後2ヶ所(合計6本針)に更に★アシストフックを前部や後部に取り付けて大型魚を釣果自慢は私にすれば釣れたと表現になる為に邪道なこの釣り方はしないと思います。*******☆魚1匹釣るなら1本針で勝負するのが釣り師でしょう!!→★★★★★★★★しかし、己の釣りの腕前に自信が無いから複数針を使用しているのでしょう皆さん!?違いますか?・・・※ルアー等では魚のサイズは釣り分けての釣り方は不可能でしょう。→私の磯釣りの基本釣り方法=三味線釣り方法修行して極めればある程度◎指先の感触感覚で狙い魚の重さ・サイズが解るのだが一般的な(プロ含む釣り師・誰でも簡単な凡人の趣味の遊びの釣り方法=釣れれば何でも良いと言う考え方!!~(万人向きが釣具業界が儲かり平凡な釣り人は其で満足するのが(*´∀`)v♪・・・一般的だからでしょう。**********竿を振ってでは釣り分ける事は不可能でしょう!!(笑)釣り歴3年経過しても試行錯誤して手作りしたりしないとダメ=釣具メーカーの既製品だけの仕掛けを購入~レベルアップもしないでしょうね♪=ルアーのジグで当たり発生してリールを巻いている時点で外掛け針位置釣果で有言実行/宣言可能なプロの釣り師も存在しない欧米型の手抜きの釣り方法なのだ!!~私ならこだわりが強い性格なので他人が余り真似出来ない様にルアーフィッシングでもギャング針でも外掛け針位置を有言実行=宣言してHitして合わせてリールを巻いている時点で針位置を言い当てる様に釣行しては修行していたでしょうね!?~日本中、イヤ、世界中のルアーマンでも誰も其処までこだわる方はいないでしょう!!(笑)=初心者でも魚影の濃い釣り場ポイントで魚が入れば誰も簡単釣果!!~釣れて当然の事!!★★★★★★★★釣れれば何でも良いが楽しいが不思議です!!→日本に1925年(旧大正銀行の頭取の息子が米国のカリフォルニア州に旅行してルアーフィッシングをしたのが後に・・父親のこねで政府の官僚に外来魚の輸入許可申請で)にオオクチバス魚を輸入して芦ノ湖で放流許可になり食用魚になると観光名所~元々は沼湖河川の通称ブラックバス狙いのルアーフィッシングは生態系破壊の外来魚の害魚問題から海のルアーフィッシングに現在に至る・・・(笑)→若者の皆さんはご存知無いでしょうね!? 私の地元周辺部で最近は新子のタコ釣りが20~40・50歳迄流行りですが、釣り場の路面上は海藻類やサビキ仕掛けや錆びたタコジグや釣り竿が散乱状態でハエがたかりゴミだらけ自分達だけが楽しければ良いではダメでしょう!!アホバカ釣り人が大半です。情けないです!!・・・タコ釣りベテラン釣り師なら500g以上が良いのが常識だが、釣れれば何でも良い常識の無い釣り人の大半はピンポン玉(卓球)位の頭胴体50g~100gや300gはリリースサイズで秋の9月以降ならタコも1kg以上に成長するのに皆さんのモラル・ルール・マナーの悪さには一年中呆れます!!→だから日本の鮪狙い漁船軍団の漁師も乱獲して他国の世界中から・・・更にアジアの世界一の人口の大国も各種の魚介類も漁獲量が乱獲も世界一ですからね!!(テレビ報道で4年前より秋刀魚/サンマの漁獲量が4倍との事は皆さんご存知の方もおられるでしょう!?~雑学!)=営利優先でもダメ=生態系破壊しない考え方も必要と私は思います。

この記事が気に入ったら。
いいね!しよう






まだ、この記事にはコメントがありません。
最初のコメントを書いてみませんか♪
トップに戻る

よくあるお問い合わせ(FAQ) お問い合わせ(スマホ用)
「フィッシングラボ」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
掲載の釣り情報・掲載記事・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Powered by 即戦力釣り情報Fishing-Labo