恒例!あけおめロック2010
menu


このカテゴリ記事一覧を見る

恒例!あけおめロック2010


恒例!あけおめロック2010
投稿日付:2010-01-06 19:49:36

皆様、あけましておめでとうございます。
本年も、フィッシングラボをよろしくお願いします。

さて、今年もお正月恒例のロックフィッシュを狙いに行ってきました。
フィールドは、ロックフィッシュの聖地 宮城 牡鹿半島周辺です。

宮城 牡鹿半島周辺

2010年のお正月は、天候が悪く波も風もかなり強い状態で、釣りが可能な場所が限られている状況でした。
そんなわけで、今回は短めの釣りとなっています。遠い場所まで来ているのに残念ですが、自然には勝てないです。

今回、使うタックルはリールを新しくしました。シマノ「 スコーピオンXT 1501-7」を購入。

スコーピオンXT

この「 スコーピオンXT 1501-7」は、かなりお勧めです!オススメポイントを軽く説明すると

・十分なラインキャパシティ
・自重210グラムで軽い
・ハンドル1回転の最大巻上長75cm
・かなり飛びます!

この特徴は、ロックフィッシュを狙うときには、かなりの武器になります。動きはかなりスムーズ。もともとは、バスようなのでもちろんブラックバスでもいい感じです。

あと、今回は「エコギア アクア バグアンツ 3"」を使ってみます。ルアー×エサの融合(ハイブリッド)というまったく新しいコンセプトのもとに生まれた新素材「エコギア アクア」の実力を試したいところですね。
コンセプトは、バークレイに似ているような気もしますが・・・どうなんでしょうか?

エコギア アクア

「エコギア アクア バグアンツ 3"」とバークレイの違いを簡単にまとめると

・ニオイがちがう
・ルアー(素材)がバークレイより硬い。(ボリュームがある)
・パッケージにジッパーがない。(液漏れする)

自分の感じた違いなので、皆さんと違うところもあるかもしれないが、まず「ニオイがちがう」点です。どちらかというと、「エコギア アクア」はそれほどニオイがきつくないような感じです。人間の嗅覚なので、どちらが良いのかは魚に聞いてみないと本当のところはわからないですが・・・
「ルアーにボリュームがある」点は、色々な意見が出てきそうな部分ですね。「食い込みが悪い」とか「ルアーのモチがいい」とか「目立つ」とか狙うターゲットによって意見が分かれそうな気がします。ロック必須の場合は、メリットになる場合が多いような気がします。
「パッケージにジッパーがない」は、かなりのマイナスポイントになる部分です。専用ケースに収納するスタンスですが、パッケージにジッパーがあってもいいのでは?ないのでしょうか。

タックル解説が長くなりましたが、今回のポイントの説明に移ります。
時期としては、産卵が終わっているので、産卵後の個体と産卵していない個体を狙います。まーどちらにしても、数はかなり少ないことが予想される感じですね。
なので、藻場が絡んだシャローエリアと、少し深めの体力回復場所を狙っていきたいと思います。

藻場が絡んだシャローエリア

最初に狙った場所は、テトラと海藻が絡んだシャローエリア。ここは、産卵が絡んだ時期には、爆釣する場所です。状況が良ければ一投目から反応があるはずなのですが、今回は反応がまったくないです。2時間ほど粘りましたがノーバイト。残念。
このあと、数か所チェックしましたが、どこも反応なし。かなりきつい状況です。サイトでいつもなら魚が見える場所も回ったのですが、今回はぜんぜん魚影が見えません。なぜでしょうか?

というわけで、最終的に行き着いた場所は、今まで実績のない小さな漁港。岩などなく、2m~4mぐらいの砂地に藻場が点在するシチュレーションです。クリアーウオーターなので丸見えなのですが、ルアーを藻場に入れると、魚が動いているのが見えています。

実績のない小さな漁港

どのエリアも魚影が見えなかったので、ここは可能性ありと丹念に狙っていこうと思ったら、「ゴンゴン」と大きな当たりが少しルアーが入っていくのを待って合わせると、まずまずの引き。
軽くあげてみると40センチぐらいのアイナメでした。体の色から判断すると、産卵が絡んでいない個体のようです。ま、釣れたので良しとしましょう。
40センチぐらいのアイナメ

気を良くして、藻場をラン&ガンするのですが、当たりは結構あるのですがどうも小さい個体が多いようです。たまに大きな当たりが来るのですが、「カツカ」ばかり釣れます。30センチぐらいが5匹ぐらい釣れました。
30センチぐらいが5匹

でもってタイムアップ。冬の東北は日暮れが早いです。それに寒ーい。
結果、どうやら岩場や穴に潜んでいる様子がなかったので、エリア的には海藻に潜んでいる個体しか反応してくれなかった感じです。途中、50アップも目撃したのですが、産卵直後らしくルアーには反応してくれませんでした。
もう少し時間があれば、50アップ60アップ!?も可能性があったかも知れなかったので残念です。釣り場にいた人聞いたのですが、3日ぐらい前に58センチ釣ったそうです。うらやましー

今度のジーズンは、初夏になるので機会があれば皆さんもロックフィッシュを堪能してみてはどうでしょうか?


記事一覧を見る
----こちらの記事もどうぞ!----
トップに戻る

サイト新着釣りコンテンツ

アクセス釣り大会

公開日2018/05/08



よくあるお問い合わせ(FAQ) お問い合わせ(スマホ用)
「フィッシングラボ」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
掲載の釣り情報・掲載記事・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
Powered by 即戦力釣り情報Fishing-Labo